CPU情報

AMD Ryzen Threadripper 3960X 24 Core / 48スレッドCPUベンチマーク、3DMark Time Spy&Fire Strike Extremeリーク

投稿日:

AMDの今後のThreadripper 3960Xのベンチマーク結果は、3DMarkの殿堂を通じてリークされ、AMDの今後の超HEDTフラッグシップで信じられないほど強力なパフォーマンスを発揮しました。

AMD Threadripper 3960Xは24コア/ 48スレッドを特長とし、歴史的にメインストリーム/ HEDT市場向けに出荷する最大のプロセッサです。

2970WXと2990WXは、それぞれ第2世代のワークステーションプロセッサであり、それぞれ24コアと32コアであり、これらのプロセッサは置き換えられます。

 

AMD Ryzen Threadripper 3960X Time Spy Extremeベンチマークスコア

ベンチマークは、u / _rogameによって(@ uzzi38経由で)発見されました。

3DMark Time Spy Extremeは、FSEベンチマークとは異なり、8コアを超えてスケーリングできるため、非常に多くのコアを搭載したプロセッサーにとって最も適切なベンチマークスコアであることに留意してください。

実際、UL Benchmarks(3DMark)は、コードが8コア/ 16スレッドを超えてスケーリングするように設計されていないため、8コアを超えるCPUにはFirestrike Extremeベンチマークを使用しないことを推奨しています。

64コア/ 128スレッドまで拡張できるTime Spy Extremeベンチマークを代わりに使用する必要があります。

まず、物理学部門でAMD Threadripper 3960Xが12,677という非常に良いスコアを獲得した2つのTime Spy Extremeテストがあります。

これは信じられないほどまともなスコアであり、既存のあらゆるゲームに十分なものでしょう(duh)。

このプロセッサとIntel 9980XEの詳細な比較をすぐに行う予定なので、お楽しみに!

NVIDIA RTX 2080と組み合わせると、このCPUは5667の総合スコアで、AMD Radeon RX Vega 64と組み合わせて、3966の総合スコアです。

※ クリックすると別Window・タブで拡大します

 

FireStrike Extremeスコアが8コアを超えるプロセッサに実際に適用できない方法については既に説明しましたが、ここではすべての愛好家であり、そのプロセッサのFireStrike Extremeスコアもここにあります。

AMD 3960Xは、物理テストで27、751ポイント、AMD Radeon RX Vega 64と組み合わせた場合の全体的なスコア22797を獲得します。これも素晴らしいスコアであり、地球上のあらゆるゲームに十分な計算能力を発揮します。

※ クリックすると別Window・タブで拡大します

もちろん、AMDの今後のThreadripper CPUは、ゲーム用に設計されたものではありません。

実際、多くのコアを無効にしてゲームのCCD最適化に関連する問題を解決するために、より高いブーストを可能にするゲームモードがあります。

AMD 3960Xは1399ドル(AMD 2970WXよりも約100ドル高い)で小売され、58ドルのコアあたりの価格でクロックインします。これは以前の価格基準とほぼ一致しています。

AMD 3960Xは、11月25日に小売店で販売され、プロセッサーを搭載した超HEDT /ワークステーションセグメントをターゲットにします。

AMDの新しいTRX40マザーボードのsTRX4ソケットと組み合わせて、48スレッドカウントでほとんどのスレッドファンを大いに喜ばせるはずです。

AMDはまた、32コアと64コアの怪物をリリースすることを計画しており、リークが始まったので、私たちもそれらを待ちきれません。

リーク情報提供者がFSEよりベンチマークにTime Spy Extremeを使用することを覚えていることを願っていますが、興味深いが、過去8コア以上を使わない、非常に退屈な比較となるでしょう。

MD第3世代Ryzen ThreadripperプロセッサーSKU(噂):

CPU名コア数スレッド数旧モデルベース
クロック
ブースト
クロック
キャッシュTDP価格
(USドル)
発売
AMD Ryzen
Threadripper
3990X/WX
64 Core128 ThreadAMD Ryzen
Threadripper
2990WX
(32 Core /
64 Thread)
不明不明不明-280W$2399 US?2020年1月
AMD Ryzen
Threadripper
3980X/WX
48 Core96 ThreadN/A不明不明不明-280W$1999 US?2020年1月
AMD Ryzen
Threadripper
3970X/WX
32 Core64 ThreadAMD Ryzen
Threadripper
2970WX
(24 Core /
48 Thread)
3.7GHz4.5GHzL2 16MB
+L3 128MB
-250W$1999 US2019年11月25日
AMD Ryzen
Threadripper
3960X
24 Core48 ThreadN/A3.8GHz4.5GHzL2 12MB
+L3 128MB
-250W$1399 US2019年11月25日

ソース:wccftech - AMD Ryzen Threadripper 3960X 24 Core / 48 Thread CPU Benchmarks Leak Out in 3DMark Time Spy & Fire Strike Extreme

 

解説:

Threadripper 3960XのTime Spy Extremeのスコアがリーク。

どうもFireStrike Extremeは8コア16スレッド以上は使わないようですね。

以前32スレッドまで対応していると説明しましたが、説明書にはそのようにあります。

TimeSpyExtremeは64コア128スレッドまで対応しているようですので、CPUのスコアを正確に測りたい方はTimeSpyExtremeのCPU Scoreを使用されることをお勧めしておきます。

ここも一応Threadripper 3990X/WXまでしか測定できないようですね。

Zen3は最大112コアになる予定です。Threadripperまで降りて来るかどうか迄はわかりませんが、TimeSpyExtremeのバージョンがすぐに上がるかもしれませんね(笑。

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.