CPU情報

AMD第3世代Ryzen Threadripper Space Age Styleパッケージのリーク

投稿日:

プラットフォームの発売が噂される1日前に、Videocardzが再びそれを行い、次のRyzen Threadripper 3000シリーズのボックスパッケージをリークしました。

AMDは、パッケージのデザインで常に非常に革新的であり、最初のThreadripperは愛好家の美学に関してかなり高い基準を設定しました。

新しいThreadripper 3000シリーズのボックスアートは、私たちのお気に入りのリークサイトのおかげでリークされており、最初のものと同じように最高に格好が良いようです。

AMD Ryzen Threadripper 3000シリーズのパッケージングがリークし、ゲーム内のパワーアップのように見える

元のThreadripperボックスのパッケージデザインには、コーラスとフラクタルのテーマがありましたが、新しいデザインは角の丸い単一の透明なケースにインスパイアされたスペースエイジのようです。

それは、ゲームの重要なパワーアップのホルダーのようなものです(そして、それはちょっとDIYの愛好家のためです)。

AMD Ryzen Threadripperロゴは前面に最小限に配置され、実際のThreadripperプロセッサーは、半透明のケースを通してそのホルダーを見ることができます。

AMDからのこの特別な「パワーアップ」は、実際のプラスチックケースを展示するための切り欠きを備えた段ボール箱(出荷と保管を容易にするために重要です)で出荷されます。

プロセッサが出荷されていた古い退屈な古い箱を今でも覚えており、AMDがジャンル全体で行ったことを非常に気に入っています。

熱心なプロセッサを購入するのは今や治療であり、箱を開ける体験は購入の上に追加されたユーティリティです。

同じソースによると、AMD Ryzen Threadripperプロセッサーは11月7日に明日(一部は今日)に発表され、AMDはZen 2搭載のThreadripper超HEDTプロセッサーの新しいシリーズを展開する予定です。

現在、AMDは24コアでリリースされていますが、最大64コアまでの拡張が期待されています。

AMDは、通常プロセッサ用に使用するのと同じ価格設定が期待されています。

つまり、これらはコアごとに非常に手頃な価格になります。

AMD Ryzen Threadripper 3000シリーズファミリは、内部的に「CastlePeak」として知られ、HEDT市場で支配的なリーダーシップを発揮すると言われています。

このファミリはパフォーマンスと全体的な効率の新しいベンチマークであることが証明され、新しいプラットフォーム機能が新しいTR4ソケットマザーボードに導入されて、次のレベルに引き上げられます。

AMDはまた、最初のSKUに24コアと48スレッドチップを含めることを発表しました。これらのチップの上位バリアントは、今後さらに多くのチップを搭載する予定です。

AMDの今後のTRX40プラットフォームは、手頃な価格でさらに多くのコアに拡大するため、同社の売り上げが大幅に増加します。

同社は、主流市場のコア数が4を超えることを望んでいることを証明し、現在はHEDTおよびワークステーション市場でも同じことをしているようです。

ソース:wccftech - AMD 3rd Generation Ryzen Threadripper Space Age Style Packaging Leaked

画像出典:videocardz.com - AMD 3rd Gen Ryzen Threadripper packaging leaked

 

解説:

第三世代Threadripperのパッケージ写真がリークしました。

第一世代と第二世代はデザイン的に似ている部分がありましたが、第三世代はそれまでとは全く違った感じになっています。

まあ、もう今日発表になりますので、もうすぐ公開されると思います。(笑

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.