メモリ関係 その他

日本と韓国の意見の相違が世界的なメモリ供給を危うくする

更新日:

VS

日経によると、日本と韓国の間で新たに確立された貿易制限は、単に化学物質の輸出を制限することによって世界的な記憶供給を危うくすることになるかもしれません。

報告書が言うように、日本は半導体製造に使用される3つの重要な化学物質(オルトリン酸、臭化水素酸およびクエン酸など)の韓国への輸出を制限しました。

以前とは異なり、化学薬品を輸出する会社は、今や日本政府に許可を求めなければならないので、そうしてからようやく、韓国の半導体ファウンドリに供給することができます。

70%以上のDRAMと50%以上のNANDメモリが韓国で製造されているので、そのような動きの最終的な結果は深刻な世界的なメモリ供給に損害を与えるかもしれません。

化学薬品の輸出申請の政府による処理には約3ヶ月かかると推定されていますが、メモリメーカーは通常、製造のための2ヶ月分の追加支給のうち約1ヶ所しか保有していません。

売上高で3番目に大きなメモリメーカーであるSK Hynixは、十分な在庫がなければ生産を停止しなければならないだろうと述べた。

サムスンは今のところ状況を主張しているが、それについては何も詳しく述べない。

これらの出来事はメモリ価格の上昇と全体的な供給量の減少につながる可能性があります。

ソース:techpowrup - Japan and South Korea Disagreements Could Compromise Global Memory Supply

 

解説:

コメントでメモリ価格の上昇を懸念されている方がおり、丁度良い記事がtechpowerupに出ていましたので、翻訳します。

残念ながらメモリ価格が上がるかもしれないという話です。

安全保障上の問題にかかわるので仕方ないこともなのかもしれません。

Micronの広島工場が6月に操業開始していますので、影響が小さくなることを祈りましょう。

このままいくと秋には在韓米軍撤退、Zakzakソースですが、

「韓国は2、3年で崩壊する!」韓国政財界人が米に泣きつくも… トランプ氏は文氏に激怒! 正恩氏はクーデターにおびえ 南北に近づく存亡の危機

レーダー映像公開…日米、韓国に金融制裁の可能性も? 米政府関係者「われわれが離れるとき韓国は焦土化する」

アメリカが韓国を離れるとき、経済的に焦土化するといっています。

このままいくと韓国は消えてなくなる可能性があるのですが、当の韓国だけが自覚が無いようで、今も日本にかみついてきています。

今まで韓国は日本を戦犯国と呼び、儒教で言う道徳的立場が上なので何をやってもよいとふるまってきましたが、韓国的な思想で言えば、今回の一件で完全に立場が逆転、儒教でいう道徳的立場が日本の方が上になりました。

このルールの変更に韓国だけが気がついていない状態です。

コメントでも反論をいただきましたが、韓国と関係をしている方で韓国の上層部に忠告できる立場の方がもし見ていたら、早々に態度を改めないと地上から韓国という国が消えてなくなる可能性があると教えてあげてください(笑

もはや、日本に反論できるとかそういう次元の問題ではないです。

北朝鮮との瀬取の問題に関しては世界中の海軍艦艇が集まって韓国と北朝鮮の瀬取を監視しており、当然本国にも報告しているでしょう。

灰色どころか、完全に北朝鮮と同一、黒とみなされています。

中国やアメリカに泣きついたり、EUに泣きついたりするつもりのようですが、日本がG20後に制裁(?)を加えるというのは各国との意思統一を図っているということです。

世界中、どこにも韓国の味方をする国はないのですが、空気が読めないというのは悲しいことで、どこかに助けてくれる国があると勘違いしているようです。

この流れはもはや止められないと思いますので、メモリは今のうちに買っておきましょう。

在日朝鮮人・韓国人の方は今のうちに帰国された方が良いと思います。

そうしないと送金や渡航が難しくなる可能性があります。

 

※ 追記

韓国サムスン電子の李在鎔副会長、7日にも訪日-聯合ニュース

サムスン・ハイニックス、日本の輸出規制を心配する顧客にメールで説明

韓国サムスン電子の副会長が7日に緊急訪日するようです。

また、業者がシンガポールを中継地にして迂回輸出しようと試みているようですが、おそらくは無駄に終わると思います。

結果がどうなるのかは注目ですが、韓国が横流ししたといわれる軍事転用できる化学物質は北朝鮮を経由してイランに輸出され核開発に使われたといわれていますので、韓国自体が国連安保理で制裁対象になる可能性すらもあります。

7日に訪日するサムスン電子副会長が関係企業と協議してどのような結論を出すのか?その結果に注目したいと思います。

続報が出たら何らかの形でお知らせします。

 

 

今回の騒動のわかりやすい解説

コメントで差別とか嘘つきとか言われたので、一応解説しておきます。

ただし、ソースは怪しいものも含まれますので、あくまでも噂ベースの話として聞いてください。

制裁・制裁とマスコミは報道していますが、日本は韓国に対して制裁を行ったわけではありません。

マスコミがなぜ制裁と言っているのか、理由はわかりません。

今まで韓国はホワイト国リストというものに入っており、今回あげられた半導体製造に必要な三物質の輸入手続きが非常に簡略化されていたのですが、7/1付けで普通の国と同じになりました。

ホワイト国の条件と定義に関してはこちらのHPに詳しく載っています。

ホワイト国って少ないですよね?

そう、別に差別でもなんでもなく、もともとホワイト国に認定されるのはかなり大変なのです。

例えば、インドネシアやタイなどもホワイト国に入ってません。

だからと言ってインドネシアやタイが差別されているといっているかといえばもちろんそんなことはありません。

当然ですが、審査は入りますが、合格すれば普通に輸出できます。

中国はきちんと審査を受けた上で今回話題になっている三物質を輸入しています。

 

「審査する」と言ったらなぜか大騒ぎを始めた韓国

ホワイト国から外れたらどうなるかというと、必要な手続きが増え、何に使うのかを明記して、審査を受ける必要があります。

別に輸入が不可能になるわけではありません。

しかし、「何に使ったのか、教えてくれ」と日本側から質問されたら突然大騒ぎを始めたのです。

 

一体何があるのか?

これは日本から韓国へのフッ化水素輸出量のグラフです。

ムン政権後に爆発的に伸び、需要が急減した2018年Q3やQ4もほぼずっと伸び続けています。

当サイトに来られている方なら、メモリの価格が下がったのはご存知のことと思います。

しかし、生産調整が入り、どう考えても使う量は減っているはずなのに、減っていません。

この使われなかったフッ化水素はどこに行ったのでしょうか?

韓国側から明確な説明がない以上、審査を厳格にして、輸出する段階でチェックするしかありません。

それが今回の措置です。

別に制裁でも何でもありません。

なぜマスコミが制裁と騒いでいるのか?全く不明です。

実はこのフッ化水素は瀬取で北朝鮮に渡され、そこからイランにもわたったといわれています。

フッ化水素はウランの濃縮に必要な物質で、イランは濃縮ウランの備蓄を急速に増やしているといわれています。

安倍総理がイランを訪問したのは、この証拠を受け取りに行ったというもっぱらの噂です。

安倍総理のイラン訪問~世界が注目するアメリカとイランへの日本の役割

 

G20の首脳会議で各国との情報の共有がなされた?

韓国は大騒ぎしてなんとかホワイト国入りを継続しようとしているようですが、この話はすでに各国で共有された可能性があります。

2019年7月1日 なぜ?中国北京市で韓国企業の看板が“強制撤去”される=韓国ネットが怒り

2019年7月5日 サムスンが「虚偽広告」、オーストラリアの監督官庁が提訴

2019年7月3日 サムスン電子、“労働者の権利侵害”フランスで起訴

G20終了後一斉に韓国企業を非難するニュースが流れました。

中国もイランや北朝鮮が核を保有することは望んでいませんので、今回は韓国の味方にはならないでしょう。

 

国連安保理事案のため、野党も庇いきれない

今回、韓国よりの言論を続けてきた立憲民主党、共産党などが全く沈黙しています。

政治家の間ではおそらく、黒であることが確定し、国連安保理事案であることが分かっているので、下手な発言が出来ないからだといわれています。

 

最悪どうなってしまうのか?

私は過去の記事で、韓国がセカンダリーボイコットの対象になるかもしれないと書きましたが、北朝鮮と同じように制裁される可能性があるということになります。

韓国・韓国人は、都合の悪い事実が出てくると、関係のないことを言って話題をそらすという特徴があります。

レーダー照射問題はそのわかりやすい例です。

しかし、今回の件に関しては、G20で各国の情報共有がなされたため、言い逃れは出来ないでしょう。

安保理事案になって、韓国が黒判定を受けると、おそらく、すべての金融取引から除外され、北朝鮮並みの最貧国に転落する可能性があります。

サムスンの7nmEUVを使う予定だったnVidaはFabを変更せざるを得ないでしょう。

まだ黒であると確定したわけではありません。

しかし、上の話を見るだけでもぼほ黒と言ってもよいでしょう。

アメリカがどのような判断をするのか?注目です。

 

※ 7/9追記

北が韓国の旧保守政権にも矛先 日本の輸出規制強化で

なぜか韓国への優遇措置を止めたことで北朝鮮がコメントを出しています。

不思議ですね。

 

IAEA特別理事会10日開催、イランの貯蔵超過で

IAEAの特別理事会でイランの濃縮ウラン貯蔵超過問題を協議。

ここで韓国の横流しの件が出た場合、かなりの影響が出るでしょう。

 

日本の輸出規制で工場停止の恐れ、サムスンなどが懸念-韓国経済新聞

なんと、あと2-4週間で在庫がなくなるとのこと。

言われていた以上に在庫が無かったようです。

半導体の工場というのは停止すると再稼働するのがかなり大変ですので、大問題でしょう。

ルネサスの工場停止は愚策中の愚策 ―― 生産停止でコストが浮くは“机上の空論” (4/4)

半導体製造工場を停止した場合のロスについては上の記事に詳しく書いてあります。

 

7/10

サムスン電子とSKハイニックスの株価が戻ってきました。

日制裁緩和、軍用または半導体材料販売」-FT

※ ハングルです。

日制裁緩和、軍用または半導体材料販売」-FT

韓国半導体メーカー最悪の状況は避けることができるよう

(ソウル=ニュース1)パクヒョンギ記者=日本が半導体製造に使われる3つの主要な材料の対韓国輸出制限を緩和する兆しを見せていると、英国のフィナンシャル・タイムズ(FT)が9日(現地時間)報道した。

日本は軍事用ではなく、民需用半導体の生産に入る材料については、対韓国輸出を可能にする方法で制裁を緩和すると見られるFTは伝えた。

これにより、韓国の半導体メーカーが、最悪の状況は避けることができるだろうとFTは予想した。

FTは、日本の高位官僚が「軍事用ではなく、民需用である場合、日本企業が韓国に素材を輸出することを可能にする」と発表したと伝えた。

彼は「米国が華にとった措置のように、日本が韓国の半導体メーカーを取引禁止リストにあげたわけではない」とし「今回の措置により、グローバルなサプライチェーンが揺れてもないだろう」と付け加えた。

先に日本は先週、半導体の生産に重要な素材である高純度フッ化水素(別名エッチングガス)など3品目の輸出を制限すると発表した。

日本政府は4日から半導体・ディスプレイの生産に不可欠なフォトレジスト、エッチングガス、フッ素ポリイミドの韓国輸出規制を強化した。

日本には、まだこのニュースは入ってきていませんが、外国の株主が戻ってきているということです。

7/10のサムスンの株価。急速に戻っています。

最高値の6/28の株価には戻ってませんが、続報には注目したいと思います。

※ 日本国内に入ってくる続報を見ると、どうもこちらは飛ばしっぽいです。サムスン、SKハイニックスの株価が上がったのは政府が介入したからでは?という噂もあるようです。

 

 

【独自】韓国から戦略物資の密輸出 4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明

黒確定しました。

IAEAの臨時会議がが本日(7月10日)行われる予定ですが、こうした資料が日本の報道機関に渡るということはすでに政府関係者の間でも出回っているのかもしれません。

今後どのような形になるのか、注目です。

 

 

韓経:日本の輸出規制に…サムスン、NAND減産を検討

韓国大統領「日本が会談に応じてくれることを望む」

韓国の態度がだんだん変わってきました。

韓国が武器輸出ブラックリスト国入りする可能性もあるのではないかという噂も流れてきました。

 

世界で最も信用できない国に指定された韓国

サイトをめぐっているといくつかのサイトで「り地域」という言葉が出てきたので、何かなと思っていたのですが、出典は経済産業省のサイトからでした。

経済産業省-安全保障貿易管理-仕向地

に一覧があります。

わかりやすく解説すると「いろはにほへとちり」で地域を分けて、最も信頼性の高い「い地域」から最も信頼性の低い「り地域」まで9段階のグレードがあります。

「い地域」にはアメリカ・イギリスなどで「ち地域」が北朝鮮・イラクなどアメリカと対立している地域がはいっており、それより下の「り地域」に分類されています。

「り地域」今回新しく設定された地域で、韓国のみが分類されています。

この「り地域」は戦略物資に対する不適切な扱いを行った韓国に対する補足的な意味を持つ分類です。

ある意味、韓国の信頼性は北朝鮮より下と経済産業省が判断したということです。

韓国は今までアメリカやイギリスと同じ「い地域」だったのですが、今回「と地域①」に格下げされた上で新たに設定された「り地域」にも設定されています

この「り地域」に分類されると、必要とされる書類がかなり増えるのでしょう。

7/9まで韓国を擁護していたマスコミや野党も沈黙しており、もはや、誰の目から見ても庇いようがないくらい、明確なルール違反を行ってしまったということが明らかになりました。

今後、韓国にどのような道が待っているのかわかりませんが、北朝鮮か、同等レベル以下の最貧国に転落する可能性すらも出てきたといってよいでしょう。

※ コメントで指摘を受けましたので訂正します。

 

7/11

韓国企業がイラン、シリアへ不正輸出 大量破壊兵器関連物資 国際管理に抵触

記事には「摘発した」と書いてありますが、何に使ったのかわからない戦略物資が大量にあるわけですから、その行方を全て明らかにする義務があると思います。

輸出先にシリアがあるのはもはや絶句以外の何物でもないです。

まるっきりやってることが死の商人そのもの。

おそらく韓国はこれでこの話を終わりにするつもりだと思いますが、そうはいかないでしょう。

これで済ますつもりなら二度と信用されないでしょうね。

韓国が国際的に制裁される日がすぐそこまでやってきているのではないかと思います。

 

 

米大統領、イランのウラン濃縮非難 「制裁を間もなく大幅強化」

IAEAの緊急会議が7月10日に開催されましたが、そこで韓国の話は出なかったようです。

少なくとも、報道はされなかったようです。

以降、7月14日にイスラエルの首相大統領が訪韓しますので、そこで何か動きがあるかもしれません。

 

7/12

イラン、北朝鮮情勢を協議=米国務次官補が就任後初来日(7/11)

韓国への対応についても話し合ったようです。

 

韓国の国会議員が、「北朝鮮にフッ化水素酸を輸出したのは日本」と説明する(ハングル)

ハ・テギョン北朝鮮にフッ化水素密輸した国は、日本安全保障貿易情報センターCISTEC資料入手して公開

 

「ハ・テギョン正しいミレダン最高委員11日午前、ソウル汝矣島国会政論館、日本の安全保障貿易情報センター自国企業戦略物資北朝鮮の不法輸出を摘発して作成した資料を公開している。写真=ニューシス」(写真の説明文)

 

日本の経済報復両国間の攻防が激しい中、核兵器の生産材料云々し言い訳まくっ日本がかえってフッ化水素北朝鮮に密輸出したことが分かった

最近、日本の一部では、韓国政府の資料を引用し「韓国が核兵器使用されるフッ化水素北朝鮮密輸出したこともある」は、詭弁フッ化水素輸出規制正当性主張した。

しかし、日本の安全保障貿易情報センターCISTEC資料よると、むしろ「日本が北朝鮮にフッ化水素密輸出て摘発されたという内容が波紋が予想される。

1989年に設立されたCISTEC安保戦略物資輸出統制関連の問題研究分析する日本で唯一非政府機関である。

国内の関連機関は、韓国貿易協会の戦略物資情報センターSTICがある。

正しいミレダン ハ・テギョン議員釜山海雲台11日、CISTECから入手した「不正輸出事件の概要よると、日本では約20年間1996201330を超える対北朝鮮密輸事件が発生したことが確認された。

この中には、核開発生物化学兵器を活用することができる戦略物資含まれていることが明らかになった。

※ 上の記事は機械翻訳をそのまま載せていますので、ご了承ください。

この記事を見る分には、韓国は日本とうまくやっていく気は全くないように見えますね。

>日本では約20年間(1996〜2013)30件を超える対北朝鮮密輸事件が発生したことが確認された。

なぜか直近の年の分が含まれていないのが悪質です。

 

7月17日追記

李元大統領”最側近”で日本製品不買”反対”の元議員、遺体で発見…剖検せず 「他殺の痕跡なし」=韓国警察

「日本製品不買は意味が無いので反対」という趣旨の意見を述べていた韓国の元国会議員が「自殺」しました。

あくまで「自殺」という扱いですから、なんとも言えませんが、今の韓国で体制に反対した意見を言うと身に危険が及ぶのかもしれません。

実は、日本の民主党政権初期のころにも似たような事件が頻発していました。

ムン政権というのは左翼政権ですから、こういった点もよく似ているということです。

タイミングから言っても私には「自殺」とは思えませんが、あくまでも公式には「自殺」ですので、異論も挟めないということですね。

言いたいことが言えないというのは恐ろしいことだと思います。

ムン政権のうちは「日本と仲良くしよう」とはもう誰も言えないんじゃないでしょうか?

逆の立場で自分が命を懸けてまでそれを言えるかと言ったら、やはり言えないと思います。

 

-メモリ関係, その他

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.