ゲームについて

Metro Exodus開発者、Steamのレビュー爆弾によって続編のPCプラットフォームのボイコットについて語る

投稿日:

発売日が近づくにつれ、Metro Exodusの全体像はさらに悪化しています。

私たちは今週初めに、2020年2月まではMetro ExodusがEpic Games Storeの専売になり、期間限定でほかのストアでは販売されないことを報告しました。

その動きは明らかに不評であり、そしておそらく正当な理由もあったが、暴徒と化したユーザーがMetro 2033とMetro:Last Lightに対してそれぞれのSteamストアページに極端な数の否定的なレビューを残した。

 

私たちはこの行動に同意しませんし、どうしてこんなことをするのかわかりません。

ロシアのGameinatorフォーラムのハンドル・scynetというユーザーは、Metroのゲーム・フランチャイズの開発者の一人であると主張し、失望、さらには継続中のレビュー爆弾への怒りさえも表明しました。

おそらく感情に支配され、そのとき彼はメトロシリーズは再びPCプラットフォームで発売されないだろうと脅しました。

PCのゲーマーがSteamからEpic Games Storeへの移行の結果としてMetro Exodusを購入しないことにした場合、こうしたことが続く場合はコンソール専用となります。

ここでは、(a)その人物の身元がゲームの実際の開発者であることが確認されていないこと、および(b)そのような決定が通常パブリッシャーの手に委ねられていることに注意してください。

とにかく、両当事者はここで彼らの最善を見せていません、そして願わくば、もっと冷静になったほうが良い結果になるでしょう。

 

ネイティブロシア語(TechPowerUpユーザーbirdie)による英語翻訳は下に見られます。

私は矛盾する印象を与える取るに足らない意見の嵐を見ました。

一方では、Steamの撤退は疑わしいものでした。

私たちが知っている限りでは、これを突然実行した人は誰もいません。

それまでにはなかったことで、そしてそれは憤慨を引き起こしたかもしれません。

Epic Storeの専売になるということはEpicランチャーをインストールする必要があるので、それは一部のゲーマーにとっては不便にに感じることであり、憤慨を引き起こしたかもしれません。

その一方で、特定のカテゴリのプレイヤーの反応( "torrent"のみ、これは[ゲームを海賊版にしている人たち]を意味する)はあまり適切ではありません。

私は、それらの人々が本当はゲームをプレイしていないという印象を持ち、彼らはかんしゃくを起こす理由がありました。

私たち(開発者)は何か特別なものを作ろうと努力してきましたが、ある種のプレーヤーは私たちの仕事が新しいゲームランチャーをインストールするのに2分の価値がないと信じています。

当然、それは彼らの判断であり正しいですが、なぜ彼らはMetroを全く気にかけないのだろうか?

明らかに、彼らはゲームの内容に興味がありません。

彼らは私たちのプレーヤーではなかった、彼らは私たちの仕事に興味を持っていない、そしてその結果として、例えば、私は彼らの意見に興味を持っていないと言うことができます。

この意見を正しいと思っているのは私だけではありません。

もう1つあります。

開発中にあらゆるレベルのゲームを何度も最後までプレイしたにもかかわらず、私はまだMetroをプレイするのが大好きです。

私はこのシリーズのこれまでのゲームを数回完全に終えました。

そして今ゲームに最後の仕上げをしている時、もう一度終わらせるつもりです。

私がゲームをリリースする直前にゲームを終了するのは、もう伝統です。

それは私たちがした仕事を評価することを可能にします。

私は何について話しているのか?

私は教授[何人かのニックネーム - この人が誰であるかわからない]の言葉を私が何度か彼から直接聞いたし、またインターネットできたことも覚えている:

"あなたは自分でゲームを作るべきでしょう。

そしてほとんどの場合、それを好きになるでしょう。"

そして今、私はそれを完全に理解しています - 私達がした仕事を私が疑うことはありません。

そしてここには常に不満があります。

これは、最初の翻訳が行われているのと同様の熱心さではありませんが、基本的なトーンは依然として同じです。

また、元の投稿者は4A Gamesの検証済みの従業員であり、Metro Exodusの開発者である可能性が高いと確信しています。

彼/彼女は疑いなくゲーム制作という仕事に情熱を注いでおり、PCゲームコミュニティの何人かのメンバーの行為(それは、過去のゲームに対する低評価に値しないかもしれません)が一部の人のものであることは理解しています。

同時に、これは4A Games/Koch Media/THQ Nordic/Epic Games Storeもこの大失敗の中ですべてが非難されているということでもありませんし、ここでも一部の行動がその他に悪影響を及ぼしています。

ソース:techpowerup - Metro Exodus Developer Discusses Boycott of the PC Platform for Sequels over Steam Review Bombing

 

解説:

RTX2000シリーズが発表されたとき三本のRTX対応ゲームが発表されましたが、そのうちの一つで一番後に発売予定だったMetro Exodusですが、どうも不名誉な場外乱闘が起きてしまっているようです。

当初、Steamで販売予定だったMetro ExodusはEpic Game Storeでの専売になり、一年後の2020年2月からSteamで販売されることになるようです。

これを受けてSteamでMetro Exodusのレビュー受付が停止され、シリーズ作品であったMetro 2033とMetro:Last Lightに本来の作品とは関係ない否定的なレビューが大量についてしまいました。

ここまでは国内のメディアさんでも報じられているのですが、さらに、これに激怒した開発者を名乗る人物ががロシアのフォーラムに「Metroシリーズは今後PCでは発売しない」と発言したという話です。

この開発者を名乗る人物が本当に開発者チームの一員なのかはわかりません。

 

もともと、海外の大手のパブリッシャーでは脱Steamの動きが出始めており、おそらくは今回のMetro Exodusもそうした動きの一つではあるのですが、どうもこれが一部のユーザーを刺激してしまったようです。

この脱Steamの動きはSteamのプラットフォーム利用料に対する不満が原因ですが、すでにEpicやEAなどの大手パブリッシャーでは自社サイトで販売するのが当たり前になっており、より多くの売り上げの分配を求めてMetroシリーズもEpicゲームズのストアに移動したということのようです。

しかし、見ればわかるとおり、「文句を言ってるやつはみんなトレントで海賊版を流しているユーザだろ?」というニュアンスの発言をしており、非常に見苦しい話で、ゲームの販売にとってはとてもプラスになるとは思えません。

 

 

初期RTX対応予定タイトルが次々とトラブルに見舞われる。

RTX対応のタイトルは、Battle Field V、Shadow of Tomb Raider、今回話題に上がったMetro Exodusと満を持したという表現がぴったりのビッグタイトルがそろっていたわけですが、このうちすでに発売中のBattle Field VはUKのチャートで前作の63%ほどの売り上げ、Shadow of Tomb Raiderも早期のセールから売り上げの不振がささやかれています。

ここに来て、Metro Exodusもトラブルに見舞われて、たまたまこうした大型のシリーズタイトルの寿命が来ていただけなのかもしれませんが、タイミング的に連続して起こっており、間が悪いことこの上ありません。

ソース:Battlefield V struggles as Black Friday transforms UK Charts,『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』の思い切ったセールが波紋を呼ぶ。中国ユーザーから不評相次ぐ

今回のトラブルはユーザーとは関係のない事情で起きていることであり、制作・販売元とユーザーが揉めても得られるものは何一つないので、ぜひとも冷静に行動していただきたいところです。

現代のゲームは映画を超える映像表現を大量の物量を使って作り上げ、そのために莫大な製作費がかかるようになっています。

もちろんこうしたゲームを作るには大量の人員と時間が必要になり、万が一の失敗も許されないという制作状況になっています。

そのため、新規のタイトルは嫌われ、大作はシリーズものに偏ってしまいます。

今回のトラブルも大作であるMetroシリーズで起きたが故に急速に話が広まってしまいました。

こうした本来ゲームの内容とは関係ないトラブルによって売り上げに影響が出れば今後のシリーズ展開にも影響が出ますので、ファンの方は冷静に行動したほうが良いと思います。

RTX対応予定タイトルはBattle Field V、Shadow of Tomb Raiderがこれまでのシリーズと比較するとイマイチ売り上げがよくないといわれているだけに、Metro Exodusは本来のゲームのクオリティとは関係のないところで、その轍を踏まないようにしてほしいところです。

 

※ Metro ExodusはPC版は日本語に対応していない「おま言語」仕様です、購入予定の方は注意してください。

-ゲームについて

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.