その他

Radeon RX570 RX470の投げ売りが始まっているようです

投稿日:

RX570 RX470の投げ売りが始まっているようです。

ソース:Akiba PC Hotline - Radeon RX 470が5,980円!マイニング向けパーツの中古品処分セール

日本においてはマイニングに使用されたRX470が6000-10,000円で投げ売りされているようです。

この画像出力端子のないRX470は改造方法が出回っており、頑張ればきちんと映像が出力できる状態になるということで、マイニングでGPU価格が高騰した去年までの反動がやってきたということでしょうか。

この改造方法はかなり細かい部品のはんだ付けが必要なため上級者向けです。

しかし、6,000円から10,000円でGTX1060のちょっとしたくらいの性能が手に入るなら、かなりお得なんじゃないかと思います。

メルカリなどの個人売買市場でも去年の10月あたりから明らかにマイニングに使用していたと思われる同種のGPUが6-12枚など一挙に出品されており、マイニングブームは完全に終わってしまったことが伺えます。

海外ではすでに終わってしまいましたが、アメリカのアマゾンでRX570が一時期$99で販売されており、世界的な傾向としてRX570/RX470の投げ売りが始まっているようです。

ソース:wccftech - Score A SAPPHIRE Radeon RX 570 4GB Right Now For Only $99!

「しめた、SAPPHIRE Radeon RX 570 4GBが今だけ99ドル」というタイトルの記事ですが、執筆時点でセールが終わっていたので翻訳まではしません。(笑

RX570/RX470は補助電源端子付きでロープロファイル版などがないため、リースアップの中古スリムPCなどには使えずにつぶしが効きません。

そのため、そろそろ次の世代が出はじめている現在、マイニング専用の中古や店頭在庫品などが一旦余ると処分に苦労するようです。

スペックを見てみましょう。

  RX580 RX480 RX570 RX470
SP数 2304 2048
ブーストクロック(MHz) 1340 1266 1244 1206
メモリ種類・容量 GDDR5 4GB/8GB
メモリバス幅(bit) 256 256 256 256
メモリクロック(MHz) 8000 7000 7000 7000
インターフェイス PCIeX16
消費電力(W) 185 150 150 120
推奨電源(W) 500 500 450 450

RX500シリーズはRX400シリーズを少しクロックアップしたものです。

また、当サイトに来ていただいている人ならすでに理解していると思いますが、RX580/480の選別落ち品がRX570/470です。

この4種のGPUには4GB版と8GBがあります。

このうち投げ売りされているのはRX570とRX470で、この2つのGPUは困ったことにギリギリVR-Readyの認証が取れない性能で、一部のモデルは無理やりオーバークロックしてVR-Readyを取っているモデルもあります。

すでにGPUの次世代のモデルが噂されている現在、中古でも新品でも大量に在庫されると処分に困るということなのでしょう。

VR-Readyが取れないといってもGTX1060に近いレベルの性能があって、補助電源端子無しのGTX1050Tiとは明確な性能差が存在します。

FireStrikeだと

このくらいの性能差です。

GTX1060とは微妙な性能差で、このほんの少しの差でぎりぎりVR-Readyが取れないというちょっとイケてない性能がAMDらしいです。

※ GTX1060はVR-Ready認証が取れています。

すでに噂レベルの情報ではGeforce GTX1650の名前も挙がっている時期であり、150Wという爆熱が欠点でもありますが、GTX1650のCUDAコア数が896だとすると、RX570/RX470のほうが性能が上になる可能性が現時点では高いので、GTX1060に近い性能の格安GPUを手に入れたいと思っている方はRX570/470がamazonやPCパーツショップなどでセールをやってないかどうかこまめにチェックしてみることをお勧めします。

Naviの一番下のモデルが補助電源端子無しでGTX1060と同じくらいの性能になると噂されていますが、現時点では確定していない情報であり、改造が必要であってもRX470が6000円くらいで手に入るのであれば買いだと思います。

ただし、マイニング用のRX470を映像出力が出せるように改造する方法は取り付ける電子部品が小さくて数も多く、ちょっと難易度が高めなので、一度もはんだを握ったことがない方がチャレンジするのはかなり厳しいのかなとも思います。

 

改造とかは無理という方は、下のリンクからRX570とRX470のセールされてるモデルがないかどうかこまめにチェックするのもよいと思います。

amazonでAMD Radeon RX570を検索する

amazonでAMD Radeon RX470を検索する

 

-その他

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.