CPU情報

AMD Ryzen 7000 X3D CPUのTjmaxが6℃低い89℃に、非3D V-Cache SKUの95℃と比較

投稿日:

AMDは、Zen 4コアと積層3D V-Cacheを利用する次期CPU「Ryzen 7000 X3D」のTjMaxを少し控えめに設定した。

AMD Ryzen 7000 X3D TjMaxは89℃で、非3D V-CacheのCPUよりも6℃低い構成に

HardwareluxxのAndreas Schilling氏によって発見されたのですが、AMDは次期Ryzen 7000 X3D CPUの最大温度制限またはTjMaxを再調整しているようです。

現在のZen 4のラインナップは95℃のTjMaxで、CPUはこの目標に簡単に達することができますが、AMDはこの種の動作は仕様の範囲内なので、顧客が心配することは何もないと確認しています。

GPUのピーク温度も110℃までがノーマルスペックとされており、こうした高温制限は最近のAMDの常套手段となっているようだ。

現在、AMD Ryzen 7000 X3D CPUトリオ(Ryzen 9 7950X3D、Ryzen 9 7900X3D、Ryzen 7 7700X3D)は、製品ページでTjMaxが89℃と表示されており、Ryzen 7000 Non-3D CPUのTjMax 95℃よりも6℃低くなっています。

AMDが3D V-Cacheチップで低い温度制限を採用したのには理由があり、これらの製品で手動オーバークロックが有効になっていないのも同じ理由だ。

  • Ryzen 9 7950X3D CPU TjMAX - 89C
  • Ryzen 9 7950X CPU TjMAX - 95C
  • Ryzen 7 5800X3D CPU TjMAX - 90C
  • Ryzen 7 5800X CPU TjMAX - 90C

※ 画像をクリックすると別Window・タブで開きます。

 

昨日お伝えしたように、AMDはRyzen 7000 X3D CPUの最大電圧をRyzen 7 5800X3D(1.1V)より0.3V高い1.4Vに設定した。

新CPUにはPBOやCurve Optimizerなどの自動OCオプションが用意されているが、手動でのオーバークロックが制限されているのは、特異なCCDの上に積み重ねられた3D V-Cacheが揮発性であるためだ。高電圧と高温の両方が異常な動作を引き起こし、チップを損傷する可能性もあります。

Ryzen 9 7950X3D & Ryzen 9 7900X3DなどのデュアルCCD SKUのハイブリッドレイアウトは、すでにWindows 11 OSで最適化されているが、高温がこれらのパーツのクロック動作にどう影響するかは未知数である。

89℃の制限内に収めるには、間違いなくハイエンドの冷却ソリューションが必要でしょう。AMDがハイエンドSKUのTDPを120Wと低めに設定し、過剰な電力を使用して熱の壁に突き当たるのを防ごうとした理由もここにあるのかもしれません。

今後数週間は非常に興味深いものとなり、AMDが3D V-Cache CPUの次のイテレーションをさらに深く掘り下げていくのが待ち遠しいところです。

AMD Ryzen 7000 Raphael デスクトップCPUのスペック:

CPU名アーキテクチャー製造プロセスコア数/
スレッド数
ベース
クロック
Boost Clock (SC Max)キャッシュTDP価格(不明)
AMD Ryzen
9 7950X3D
Zen 4 3D V-Cache5nm16/324.2 GHz5.7 GHz144 MB
(64+64+16)
120W未確認
AMD Ryzen
9 7950X
Zen 45nm16/324.5 GHz5.7 GHz80 MB
(64+16)
170W$699 US
AMD Ryzen
9 7900X3D
Zen 4 3D V-Cache5nm12/244.4 GHz5.6 GHz144 MB
(64+64+12)
120W未確認
AMD Ryzen
9 7900X
Zen 45nm12/244.7 GHz5.6 GHz76 MB
(64+12)
170W$549 US
AMD Ryzen
9 7900
Zen 45nm12/243.6 GHz5.4 GHz76 MB
(64+12)
65W$429 US
AMD Ryzen
7 7800X3D
Zen 4 3D V-Cache5nm8/164.0 GHz5.0 GHz104 MB
(32+64+8)
120W未確認
AMD Ryzen
7 7700X
Zen 45nm8/164.5 GHz5.4 GHz40 MB
(32+8)
105W$399 US
AMD Ryzen
7 7700
Zen 45nm8/163.6 GHz5.3 GHz40 MB
(32+8)
65W$329 US
AMD Ryzen
5 7600X
Zen 45nm6/124.7 GHz5.3 GHz38 MB
(32+6)
105W$299 US
AMD Ryzen
5 7600
Zen 45nm6/123.8 GHz5.1 GHz38 MB
(32+6)
65W$229 US

ソース:wccftech - AMD Ryzen 7000 X3D CPUs Have A 6C Lower Tjmax of 89C Versus The 95C On Non 3D V-Cache SKUs

 

 

 

 

解説:

Zen4X3D製品のTjMAXが89度に

3D V-Cacheのスタックドメモリが高温と高電圧に弱いというのは今までのリークでお伝えしてきた通りですが、それを証明するかのようにX3D製品のTjMAX値が89度に設定されているようです。

7950Xと7950X3Dを比較すると、TjMAXが89度に落ちているほか、ベースクロックも4.5GHzから4.2GHzに落ちています。

記載はありませんが、恐らく、オールコアブーストクロックもも落とされているのではないかと思います。

2CCDのX3D製品はスタックドメモリが乗っているダイは一つだけと言う衝撃的な事実が判明したわけですが、排熱に関して、オールコアブーストの場合、ごまかしが効きませんので、落とされる可能性が高いと思います。

今一つの可能性としては、スタックドメモリの乗ってない方のダイ(ノーマルCCD)のクロックだけ上げて表記上はオールコアブーストのクロックを落とさないようにするというものですが、同じパッケージに乗って同じIHSの中にある以上これもなかなか考えづらいと思います。

何れにしても2CCDモデルも準備されているというのはなかなかの朗報だと思います。

マニュアルOC出来ないというこの仕様だとX3Dではないノーマルなモデルを好む人もいるかもしれませんね。

 

 

 

Ryzen 7000シリーズ(Socket AM5)

 

Ryzen 5000GシリーズAPU(GPU内蔵・Socket AM4)

 

Ryzen 5000/4000シリーズ低価格CPU

created by Rinker
AMD
¥12,800 (2023/02/03 13:46:59時点 Amazon調べ-詳細)

(Ryzen 5644BOX SilverはRyzen 5 4500です)

created by Rinker
AMD
¥9,367 (2023/02/03 13:51:33時点 Amazon調べ-詳細)

(AMD Ryzen 0510BOX SilverはRyzen 3 4100です)

 

 

-CPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2023 All Rights Reserved.