CPU情報

Intel Core i5-12400F Alder Lakeの「コスパキング」CPUが222ドルで販売開始、オンライン出品&箱入りクーラー付き

投稿日:

インテルの格安、Core i5-12400F、Alder LakeデスクトップCPUがペルーで発売開始、初期出品でも12600K&5600Xの5割近く安くなる。

Intel Core i5-12400Fはバジェットゲーマーにとって必携のAlder Lake CPU! 200ドル前後で発売&箱入りクーラー付き

Intel Core i5-12400Fは、Alder Lake Core i5 CPUセグメントで最もエントリーレベルのチップとなる予定です。

6コア、12スレッドで、Golden Cove(P-Core)のみに依存することになる。12400には、Gracemontコアは搭載されません。

また、ベースクロックは2.5GHzで、最大4.4GHz(オールコアでは4.0GHz)までブーストすることができます。

CPUの基本TDPは65Wだが、最大ワット数は100~150Wになるはずだ。

ただし、Core i5のアンロックチップであるCore i5-12600Kの最大消費電力がこれなので、実際には150Wではありませんが、このチップをテストしてみないとわからないことです。

出品自体は、ペルーでは(XanxoGamingの報告)、Intel Core i5-12400Fが899ソル(222USドルに換算)で販売されています。

この価格は18%の付加価値税が含まれており、それを差し引くと181ドルになり、このチップはほとんどの人が手に入れることができる価格です。

このCPUが正式に発売されれば、さらに低価格になることが予想されます。

この価格で、Core i5-12400Fは、Core i5-12600KとRyzen 5 5600Xに対して約50%安く、AMDが現在、割引価格で販売されているいくつかの古いZen 2部品を除いてZen 3チップを持っていない格安ゲームセグメント内で非常に強い提案となっている。

12400Fのベンチマークをすでに見ていますが、ゲームでは5600XやCore i7-11700Kを上回り、マルチスレッドセグメントでもいくつかの勝利を収めています。

このプロセッサは、AMDのZen 3 CPUよりも消費電力が少なく、動作温度もわずかに低い状態で、この性能を実現しています。

このCPUには、派手な新デザインを採用し、LGA1700ソケットに完全対応したインテル純正クーラーが同梱されます。

Laminarシリーズの新デザイン「RM1」は、Core i5 65WのCPU用に特別に設計されており、安定した動作が期待できる。

このほか、IntelはCES 2022で、Alder Lakeの価格をさらに引き下げ、DDR5/DDR4両方のメモリサポートを搭載するH670、B660、H610マザーボードを発表する予定です。

インテル第12世代Alder LakeデスクトップCPUのスペック "速報版"

CPU名Pコア数Eコア数全コア/
スレッド数
Pコア ベース /
ブースト (最大)
Pコアブースト
(全コア)
Eコア ベース /
ブースト
Eコアブースト
(全コア)
L3キャッシュTDP (PL1)TDP (PL2)予想
小売価格
Core i9-
12900KS
8816 / 243.2 / 5.2 GHz5.2 GHz2.4 / 3.9 GHz3.7 GHz30 MB125W未確認未確認
Core i9-
12900K
8816 / 243.2 / 5.3 GHz5.0 GHz
(全コア)
2.4 / 3.9 GHz3.7 GHz
(全コア)
30 MB125W241W$599 US
Core i9-
12900
8816 / 242.4 / 5.2 GHz4.9 GHz
(全コア)
未確認未確認30 MB65W~200W$509 US
Core i9-
12900T
8816 / 24未確認 /
4.9 GHz
未確認未確認未確認30 MB35W未確認未確認
Core i7-
12700K
8412 / 203.6 / 5.0 GHz4.7 GHz
(全コア)
2.7 / 3.8 GHz3.6 GHz
(全コア)
25 MB125W190W$429 US
Core i7-
12700
8412 / 202.1/ 4.9 GHz4.6 GHz
(全コア)
未確認未確認25 MB65W~200W$359 US
Core i7-
12700T
8412 / 20未確認 /
4.7 GHz
未確認未確認未確認25 MB35W未確認未確認
Core i5-
12600K
6410 / 163.7 / 4.9 GHz4.5 GHz
(全コア)
2.8 / 3.6 GHz3.4 GHz
(全コア)
20 MB125W150W$279 US
Core i5-
12600
606 / 123.3 / 4.8 GHz4.4GHz
(全コア)
未確認未確認18 MB65W~200W$249 US
Core i5-
12600T
606 / 12未確認 /
4.6 GHz
未確認未確認未確認18 MB35W未確認未確認
Core i5
-12500
606 / 123.0 /
4.6 GHz
未確認未確認未確認18 MB65W未確認未確認
Core i5
-12500T
606 / 12未確認 /
4.4 GHz
未確認未確認未確認18 MB35W未確認未確認
Core i5-
12400
606 / 122.5 / 4.4 GHz未確認未確認未確認18 MB65W~200W$210
$180(F)
Core i5-
12400T
606 / 12未確認 /
4.2 GHz
未確認未確認未確認18 MB35W未確認未確認
Core i3-
12300
404 / 82.5 / 4.4 GHz未確認未確認未確認12 MB60W
58W(F)
~100W未確認
Core i3-
12200T
404 / 8未確認 /
4.2 GHz
未確認未確認未確認12 MB35W未確認未確認
Core i3-
12100
404 / 83.3 /
4.3 GHz
未確認未確認未確認12 MB60W
58W(F)
~100W$140
$110
Core i3-
12100T
404 / 8未確認 /
4.1 GHz
未確認未確認未確認12 MB35W未確認未確認
Intel Pentium
G7400
202 / 43.7 GHzN/AN/AN/A6 MB46W未確認$80 US
Intel Celeron
G6900
202 / 43.4 GHzN/AN/AN/A4 MB46W未確認$60 US

ソース:wccftech - Intel Core i5-12400F Alder Lake ‘Budget-King’ CPU On Sale For $222 US, Listed Online & Comes With Boxed Cooler

 

 

 

解説:

リテールのクーラー付き12400Fの写真がリーク

ペルーで$222相当で出品されているようです。

6コア12スレッドですから、性能が下で相当に高い5600Xのかなり強い価格下落圧力になると思います。

PCパーツは転売に向いてないと何度も繰り返していますが、5600Xや3300Xの在庫持ってる転売屋はこれで終わりでしょう。

さらに1年後、もっと性能の良いRaptorLakeやZen4コアを搭載したRyzen7000シリーズも出る予定なので、売り切り期間は1年間、それを過ぎたら価格が暴落します。

12400Fを買い占めしても少し上の価格で12500がありますので、高値を付けても売れません。

これだけ寿命の短く、細かくモデルわけされている製品を利益を上乗せして売るのは不可能です。

一般にPCパーツで人気が出るのは価格が安いモデルです。

高かったら誰も見向きもしません。

誰も幸せにならないのでPCパーツの転売はやめてください。

 

第13世代intelCore i5/7/9シリーズ

 

※ 末尾にFがついているモデルはGPUがありませんのでご注意ください。

-CPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.