CPU情報

噂:Intelは22コアIntel Core i9-10990XEを準備しているのだろうか?

投稿日:

Intel Core i9-10990XE

ComputerBaseによると、Intelは第10世代Core Copper Lakeシリーズ用の新しいHEDT CPUに計画している可能性があります。

しかし今回は、噂はChiphellに投稿されたスクリーンショットにも裏付けられています。

Chiphellは、それが本当に意味をなさないものです。

ComputerBaseの情報源は、IntelがXCC-DieをLGA2066ソケット(Xtreme Core Count)に搭載する可能性を評価している可能性があると主張しています。 今日まで、HCC(High Core Count)ダイのみが2066プラットフォームに到達しています。

ComputerBaseによれば、これらの噂はマザーボードメーカーによってCES 2020フロアで確認されています。 これは実際に取締役会パートナーがそのような噂を始めるための一般的な慣行であり、それが真実であるという意味ではありません。

このような22コアチップに関連するCPU-Zスクリーンショットも共有されたため、Chiphellでの話はもう少し先に進みます。

CPU-ZとCinebench(これも投稿されました)は偽造が容易であるため、あまり真剣に考えるべきではありません。

 

 

コア数/
スレッド数
ベース
クロック
Intel Turbo 2.0 /
AMD Max Boost
Intel Turbo 3.0 /
All Core Turbo
TDP小売価格(1000個
での単価)
Intel 10th Gen Core X-Series HEDT (Cascade Lake-X)
Core i9-
10990XE
 22/44不明不明 5.0 GHz
(不明)
 380W (不明)不明
Core i9-
10980XE
 18/36 3.0 GHz 4.6 GHz 4.8/3.8 GHz 165W 979 USD
Core i9-
10940XE
 14/28 3.3 GHz 4.6 GHz 4.8/4.1 GHz 165W 784 USD
Core i9-
10920XE
12/24 3.5 GHz 4.6 GHz 4.8/4.3 GHz 165W 689 USD
Core i9-
10900XE
10/20 3.7 GHz 4.5 GHz 4.7/4.3 GHz 165W 590 USD
Intel 9th Gen Core X-Series HEDT (Skylake X-Refresh)
Core i9-
9980XE
 18/36 3.0 GHz 4.4 GHz 4.5/- GHz 165W 1,979 USD
Core i9-
9960X
 16/32 3.1 GHz 4.4 GHz 4.5/- GHz 165W 1,684 USD
Core i9-
9940X
 14/28 3.3 GHz 4.4 GHz 4.5/- GHz 165W 1,387 USD
Core i9-
9920X
12/24 3.5 GHz 4.4 GHz 4.5/- GHz 165W 1,189 USD
Core i9-
9900X
10/20 3.5 GHz 4.4 GHz 4.5/- GHz 165W 989 USD
AMD Ryzen Threadripper 3000 HEDT (Castle Peak)
TR 3990X 64/128 2.9 GHz 4.3 GHz無し 280W 3.990 USD
TR 3970X 32/64 3.7 GHz 4.5 GHz無し 280W 1,999 USD
TR 3960X 24/48 3.8 GHz 4.5 GHz無し 280W 1,399 USD
AMD Ryzen Threadripper 2000 HEDT (Colfax)
TR 2990WX 32/64 3.0 GHz 4.2 GHz無し 250W 1,799 USD
TR 2970WX 24/48 3.0 GHz 4.2 GHz無し 250W 1,299 USD
TR 2950X 16/32 3.5 GHz 4.4 GHz無し 180W 899 USD
TR 2920X12/24 3.5 GHz 4.3 GHz無し 180W 649 USD

ソース:Videocardz.com - Rumor: Intel preparing 22-core Intel Core i9-10990XE?

 

 

解説:

怪情報ってことでCore i9-10990XEが予定されているという噂です。

まあ、すでに死んでしまったプラットフォームに力を入れることに何の意味があるのかと言われると確かに不明です。

LGA2066はこれ以上どこを捻ってもsTRX4には敵わないなわけで、マルチコアで勝負すべきではありません。

第9世代は14コア28スレッドで全コア5.0GHz動作の「Core i9-9990XE」を特殊な形で売り出しましたが、こういった方向性が正解だと思います。

Threadripperは形式的にはシングルコア性能よりマルチコア優先です。

少なくともわたくしにはそう見えます。

よって、LGA2066もある程度マルチコア性能を確保したらシングルコア性能重視の方が良いように思えます。

しかし、いずれにしても24コア48スレッドの3960Xにすらも勝てないのは目に見えています。

この話の現実味があまりないのはそういうことだと思います。

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.