GPU情報 その他

NVIDIA GeForce GPUの価格は低下、AMD Radeon GPUの価格は市場の調整により上昇、NVIDIA GPUの入手性は大幅に改善

更新日:

AMD Radeon GPUの価格が若干高くなっている一方で、NVIDIA GeForce GPUの価格は、在庫状況の改善により希望小売価格に近づいていると、3DCenterが最新のグラフィックスカード価格情報を報じています。

NVIDIA GeForceグラフィックスカードの価格は、Ampereの入手性が改善されたことにより、年内に希望小売価格に達する可能性がある一方、AMD Radeonグラフィックスカードの価格は、7nm GPUの制約により上昇傾向にある

先月、NVIDIAとAMDのGPU価格の下落が、いくつかの要因により、300%を超えるサーチャージからわずか50%のサーチャージにまで低下した後、停止したことが報告されました。同様の価格下落は見られないものの、NVIDIAとAMDの価格動向を見ると、Ampere GPUの増強により、NVIDIA GeForce RTXグラフィックスカードのラインナップは、今年末までに希望小売価格を達成できる可能性があります。

一方、AMDは、デスクトップPCのRadeon RX 6000グラフィックスカードに搭載されているRDNA 2 GPUの供給が7nmで制約されているため、グラフィックスカードの価格が再び上昇しています。

https://twitter.com/3DCenter_org/status/1424634049801465858?ref_src=twsrc%5Etfw

翻訳

グラフィックスカードの価格は、2021年8月8日のディートで

入手性は良いが、価格はあまり動かない。

AMDの価格はやや上向き傾向にある。

nVidiaの価格は一貫してやや下降傾向にある。年末には希望小売価格に近づく可能性がある。

NVIDIAは、ゲーマーがGeForce RTX GPUを手にすることができるように、そして採掘者が手にすることができないように、多くの手段を講じてきました。

同社は、マイニング用に特別に設計されたグラフィックスカードであるCMP(Crypto Mining Processor)シリーズを発売しました。

また、既存のGeForce RTX 30 Ampere GPUのラインナップをすべて入れ替え、マイニングアルゴリズムの制限を実施したLHR(Lite Hash Rate)GPUのラインナップも発売した。

LHRカードは、暗号マイニングの目的ではほとんど価値を持たず、NVIDIAは、まだ稼働している暗号通貨のセットアップがそれらを使用できず、ゲーマーがこのような高価格でグラフィックスカードを購入することを嫌がり、最終的に小売業者が大幅に価格を下げているため、様々な市場で全体的な価格に影響を与えています。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します。

 

市場には、LHRではないGeForce RTX 30 GPUの在庫がまだ大量にあり、販売業者や小売業者はそれを抱えており、次の暗号ブームが起きれば法外な価格で放出されるだろうが、それがLHRではない在庫の最後になるだろう。

LHRのAmpere GPUは現在、NVIDIAによって増強されており、その供給量はここ数週間で驚異的に改善され、主要な小売店でその様子を見ることができます。

価格はまだ希望小売価格より40~45%高いですが、傾向としては、年末までに希望小売価格並みの価格になると思われます。

AMDについては、AMDの大手AIBパートナー数社に話を聞きましたが、彼らは供給がすぐに良くなることを期待していませんでした。

TSMCの7nmプロセスノードの問題はまだ残っており、競合他社に食い尽くされているほか、Zen 3 CPUやコンソール用カスタムSOCなど、AMDが優先的に開発している他の製品にも影響が出ています。

https://twitter.com/TechEpiphany/status/1424288368775639043?ref_src=twsrc%5Etfw

翻訳

GPU販売第31週(マインドファクトリー)の結果

AMD:575個販売、30.34%、ASP:910.25

Nvidia:1320個、69.66%、ASP:738.23

AMD収益(ユーロ):523,395、34.94%

NVIDIAの収益 974,468.5, 65.06%

シェアしてください。これは何週間もかけて作られたものです

ゲーム用GPUトータルセールス 第32週

Nvidia 2130台 = 75.66
Radeon 685台 = 24.34

Radeonのトップ5販売ブランドライン!

RX 6700XT = 385個

RX 6800XT=170個

RX 6900XT=50個

RX 6800 = 40個

RX 580 = 20個

Nvidiaのトップ5の販売ブランドライン!

RTX 3060 TI 8GB = 445個

RTX 3060 12GB = 430個

RTX 3080 TI 12GB = 230個

RTX 3070 8GB = 200個

RTX 1650 4GB = 200個

これにより、NVIDIAは、主要小売店やSteamのデータベースにおいて、GeForce RTX GPUがAMDのRadeon RX GPUよりも高い売上と使用率を達成しています。

MindFactoryが発表した最新の販売台数によると、先週1週間の販売台数は、AMD社製GPUの30%に対し、NVIDIA社製GPUは70%でした。

AMD Radeon RX 6000シリーズグラフィックスカードの実売価格(RDNA 2 GPU) 3DCenterより:

小売業者名RX6700XTRX6800RX6800XTRX6900XT
Curmudgeon689-921 €1049-1299 €1157-1575 €1449-2164 €
Alternate---1799-2099 €
Caseking€ 867€ 10841382-1546 €1663-2493 €
Computer Universe723-792 €€ 1259-1327-1769 €
Equippr€ 849---
Galaxus€ 773-8911299 €1315 €1549-1909 €
Hardwarecamp24€ 879-1249 €1649 €
Mindfactory€ 689-8691049-1099 €1199-1229 €1449-1779 €
Notebook cheaper€ 759-789--1499-1899 €
ProShop€ 779-10991199-1299 €1249-1499 €1599-2112 €
定価€ 479€ 579€ 649999 €
上乗割合
(小売価格を
超えた割合)
+ 44%以上+ 81%以上+ 78%以上+ 33%以上
最終報告
からの変化
+ 5pp+ 8pp-1 PP± 0
入手性★★★★ ☆★★ ☆☆☆★★★ ☆☆★★★★ ☆

※ 2021年8月8日(夜)時点の価格、配送可能な製品のみ、「PP」=パーセンテージポイント

 

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズグラフィックスカードの価格(Ampere GPU) 3DCenterより:

小売業者名RTX3060RTX3060TiRTX3070RTX3070TiRTX3080RTX3080TiRTX3090
Curmudgeon569-805 €€ 628-849€ 789-1290922-1199 €1199-1848 €1489-2153 €1990-2999 €
Alternate€ 699-754€ 659-819€ 799-1099939-1149 €1199-1499 €1499-1999 €2099-2299 €
Caseking596-665 €716-777 €931 €€ 922-11141312-1690 €1535-2153 €2142-2658 €
Computer Universe€ 647-713-1008-1092 €€ 923-1007-1385-1680 €1890-2520 €
Equippr-----1599 €-
Galaxus€ 700-715€ 707-7641290 €930-1225 €1619 €1499-1949 €2144-2425 €
Hardwarecamp24-€ 679-€ 899-1589-1669 €2349 €
Mindfactory569-629 €€ 628-729€ 879-1218-1389 €1489-1799 €1990 € 2249
Notebook cheaper€ 526-549€ 679-729€ 825-899999 €1199-1399 €1399-1699 €€ 2,469
ProShop€ 679-€ 979-1018-1532 €1699 €2299-3199 €
定価€ 329€ 419€ 519€ 619€ 7191199 €1549 €
上乗割合
(小売価格を
超えた割合)
+ 60%以上+ 50%以上+ 52%以上+ 45%以上+ 67%以上+ 16%以上+ 22%以上
最終報告
からの変化
-16PP-17PP-17PP+ 12pp± 0± 0± 0
入手性★★★★ ☆★★★ ☆☆★★★★ ☆★★★ ☆☆★★★★ ☆★★★★ ☆★★★★ ☆

※ 2021年8月8日(夜)時点の価格、配送可能な製品のみ、「PP」=パーセンテージポイント

 

上の価格表を見ると、現在、NVIDIAのGPUはすべて3つ星以上の評価を受けているのに対し、AMDは4つのGPUしかなく、可用性の評価は2つ星から始まっていることがわかります。

3080 Tiや3090などのNVIDIAのハイエンドラインナップの価格は驚異的に改善されており、現在は希望小売価格の15~20%程度で済んでいます。

旧型のRTX 3060、RTX 3070、RTX 3080の在庫はまだ高値で販売されていますが、それらも前月から平均で15%程度下落しています。

AMDのグラフィックスカードは、Big Navi GPUが希望小売価格の30%増から始まり、最大で81%増となっており、一方で6700 XTは希望小売価格に対して平均で44%増となっており、引き続き高値傾向にあります。

明日発売されるRadeon RX 6600 XTは、すでに希望小売価格の60~80%増しとなる約700ドルで販売されており、この状況は好ましくありません。

しかし、すべての業界アナリストが報告しているように、2021年末までには状況が好転することを期待したいものです。

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce GPU Prices Go Down, AMD Radeon GPU Prices Go Up As Market Adjusts, NVIDIA GPU Availability Improves Significantly

 

 

 

解説:

海外(EU)の小売価格を3D Centerさんがかなりの労力をかけて一覧表にされたようですので、紹介します。

それによると、小売店の店頭から製品が消えて、全く入手できなくなった一時とは違い、買うことそのものは出来るようになったようです。

しかし、やはり定価での入手は困難で、それなりの上乗せ価格を払わなければ入手できないようです。

上乗せの傾向としては、上位モデルほど幅が小さくなっています。

これは当サイトで何度も繰り返している通り、上位モデルの購入層と言うのはある程度限られており、一度いきわたるとそうそう飛ぶように売れるものではないためと思われます。

残念ながらミドルレンジ帯のモデルはあまり下げ幅は大きくなく、ここが、かなりGPU全体の割高感を印象付けています。

AMDとnVidiaではやはりLHRを導入したnVidia製品の価格がジリジリと下がっており、マイニング用・ゲーム用と特に区別していないAMD製品の価格が高止まりしているようです。

ファンとしては残念なところですが、上の記事を見てるわかる通り、AMDとnVidiaのシェアには大きな開きがあり、特にゲーミング・マイニングとただでさえ少ない数をさらに小分けにする余裕が無いのでしょう。

記事中にある欧州の有名店舗のすべての売り上げ個数を合計しても4桁に届かないというのが現在のAMDの人気度合いと言うことになります。

直近のGPU市場の状況としては入手性は改善されたが、下げ幅はあまり大きくなく、特に中クラスの製品の上乗せ価格はかなり大きいと言ったことのようです。

日本市場でもある程度共通してみられる状況であり、参考になるのではないでしょうか。

私としてはダイサイズが比較的小さいRX6600XTの販売を機にミドルクラスの価格が改善されることを期待しています。

ここが下がってnVidiaがRTX3060を大量に出荷してくれれば一気に状況が改善される可能性も0ではありません。

供給量と言うのはある一定の量を超えると急速に価格に影響を与えます。

小規模な店舗には厳しい話だと思いますが、数が出る大手の小売業者から価格が波及し、全体の価格を押し下げることを期待しています。

 

 

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

RTX3080Ti

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

 

RTX3060 12GB GDDR6

約55,000円~60,000円程度

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

エントリー(価格重視)

-GPU情報, その他
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.