GPU情報

AMD Radeon RX 6600 XT & RX 6600 "Navi 23 "グラフィックスカード、8月11日に発売決定

更新日:

AMDのRadeon RX 6600 XTとRadeon RX 6600グラフィックスカードが、来月8月に発売される見込みであるとFudzillaが報じています。

RDNA 2 GPUを搭載したこのデュオは、メインストリームセグメントを目指しており、1080pゲーマーにとって競争力のあるソリューションとして位置づけられるでしょう。

AMD Radeon RX 6600 XT & RX 6600 RDNA 2「Navi 23」グラフィックスカード、8月11日発売

AMD Radeon RX 6600 XTとRX 6600は、8月11日の同日に発売される予定です。

このカードは、いくつかのEECリストにあるように、いくつかのリファレンスモデルで提供される予定です。

また、Radeon RX 6000シリーズのデスクトップカードとしては初めて、Proおよびモバイルセグメントですでに登場しているNavi 23 GPUを搭載します。

AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードの仕様

AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードは、32個のコンピュートユニットまたは2048個のストリームプロセッサを搭載したNavi 23 XT GPUを搭載します。

また、32MBのInfinity Cacheと、128ビットワイドバスインターフェースで動作する8GB GDDR6メモリを搭載しています。Navi 23 GPU自体は、237mm2の大きさで、110億6000万個のトランジスタで構成されています。

しかし、このGPUは、RDNA 2ファミリーの中で最小のチップではなく、それはNavi 24になるでしょう。

ピン速度は16 Gbpsに保たれ、総帯域幅は256 GB/sとなります。

以前の噂では、このカードはイーサリアムのマイニングで30MH/sの性能を発揮すると予想されており、総合性能では、3DMark Time Spyグラフィックテストで9439ポイントを獲得しています。

AMD Radeon RX 6600グラフィックスカードの仕様

AMD Radeon RX 6600グラフィックスカードは、28個のコンピュートユニットまたは1792個のストリームプロセッサを搭載したNavi 23 XL GPUを採用する予定です。

また、32MBのInfinity Cacheを搭載し、128ビット幅のバスインターフェースで動作する最大8GBのGDDR6メモリーを備えています。

ピン速度は16 Gbpsに保たれ、総帯域幅は256 GB/sとなります。

噂によると、このグラフィックスカードは、イーサリアムのマイニングにおいて27MH/sの性能を発揮することが期待されており、総合性能においては、3DMark Time Spyグラフィックテストで7805ポイントを獲得しています。

AMD Radeon RX 6600シリーズ(RX 6600 XTを指す)は、1080p対応のプレミアムゲーミングソリューションとして位置づけられます。

最近の噂では、Radeon RX 6600 XTの8GBモデルの価格は399米ドルとされており、その性能はGeForce GTX 1080 Tiと同等とされていますが、1080pグラフィックスカードとしてはかなり高い価格設定となっています。

RX 6700 XTはよりプレミアムな1440p製品として、RX 6600 XTはエントリーレベルの1440p製品として位置づけられ、AMDはFSR性能を重視しているようです。RX 6600 non-XTは、よりプレミアムな1080pゲーミングカードとなる可能性があり、価格は300米ドル前後になると思われますが、現時点では価格に関する噂は確認できていません。

AMD Radeon RX 6000シリーズ "RDNA 2 "グラフィックスカードのラインアップ

グラフィック
カード
AMD Radeon
RX 6600
AMD Radeon
RX 6600 XT
AMD Radeon
RX 6700
AMD Radeon
RX 6700 XT
AMD Radeon
RX 6800
AMD Radeon
RX 6800 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
Liquid Cooled
GPUNavi 23 (XL?)Navi 23 (XT?)Navi 22 (XL?)Navi 22 (XT?)Navi 21 XLNavi 21 XTNavi 21 XTXNavi 21 XTXH
製造プロセス7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm
ダイサイズ237mm2237mm2336mm2336mm2520mm2520mm2520mm2520mm2
トランジスタ数110.6億110.6億172億172億268億268億268億268億
演算ユニット数2832364060728080
SP数17922048230425603840460851205120
TMU数/ROP数未確認未確認未確認160/64240 / 96288 / 128320 / 128320 / 128
ゲームクロック未確認未確認未確認2424 MHz1815 MHz2015 MHz2015 MHz2250 MHz
ブーストクロック未確認未確認未確認2581 MHz2105 MHz2250 MHz2250 MHz2345 MHz
FP32演算性能未確認未確認未確認13.21 TFLOPs16.17 TFLOPs20.74 TFLOPs23.04 TFLOPs24.01 TFLOPs
メモリ容量・種類
インフィニティ
キャッシュ
8 GB GDDR6
+ 32 MB
Infinity Cache?
8 GB GDDR6
+ 32 MB
Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
メモリバス幅128-bit?192-bit192-bit192-bit256-bit256-bit256-bit256-bit
メモリクロック16 Gbps?16 Gbps?16 Gbps?16 Gbps16 Gbps16 Gbps16 Gbps18 Gbps
メモリ帯域幅256 GB/s?256 GB/s?384 GB/s384 GB/s512 GB/s512 GB/s512 GB/s576 GB/s
TDP未確認未確認未確認230W250W300W300W330W
価格未確認$399?未確認$479 US$579 US$649 US$999 US~$1199 US

ソース:wccftech - AMD Radeon RX 6600 XT & RX 6600 ‘Navi 23’ Graphics Cards Reportedly Launching on 11th August

 

 

 

解説:

RX6600/XTは8/11発売

価格は$399程度になると言われています。

$479のRX6700XTが8-10万円程度の価格ですから、7-9万円程度になるのかなと思います。

現在GPU価格は緩やかに下がってきていますから、ひょっとしたら仕切り値が下がる可能性も0ではないのかと思います。

個人的にはこの辺で価格を下げていかないと、後が困ることになると感じます。

性能は既報の通り、RX6600XTのほうがRX5700XT、GTX1080Tiと同程度となります。

ミドルレンジのカードが名機と言われるPascalの最上位であるGTX1080Tiと同程度と言うのは時代の流れを感じるところです。

いずれにしても日本ではあまり人気が無いRadeonですから、価格はともかくとして、普通にお店で買える状態にはなると思います。

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

 

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.