GPU情報

AMD Radeon RX 6600 XTが8月に発売されるとの報道、NVIDIA GTX 1080 Tiと同等の性能で399USドル前後との噂も

投稿日:

AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードの価格と性能に関する疑惑が、様々なリーク情報によって報告されています。

詳細によると、Radeon RX 6600 XTは、我々が期待していたようなメインストリーム価格ではないかもしれませんが、旧来の予想をわずかに上回る性能を備えているようです。

AMD Radeon RX 6600 XTは、NVIDIA 1080 Tiの性能を備え、米国で399ドルの価格で8月に発売されると噂されています。

Coreteks社とMoore's Law is Dead社は、最新のビデオで、AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードの予想価格と発売日について語っています。

私たちが手にすることになるRDNA 2 GPUの最小のものは、安い価格で登場することはないでしょう。

発売日については、Coreteks社はグラフィックカードが1ヶ月後の8月に登場すると述べていますので、7月下旬から8月上旬のいずれかに発表があるかもしれません。

価格については、AMD Radeon RX 6600 XTの希望小売価格が399米ドルになると言われています。

これは、私たちが推測していた299~329ドルという価格よりも明らかに高く、RTX 3060 Tiと同じレベルになります。

これは、AMDが数年前にRadeon RX 5700 XTグラフィックスカードに求めた価格と同じで、Navi 23よりも上位のチップを搭載していました。

メインストリームモデルの価格がこれほど大きくなった理由については言及されていませんが、もしRX 6600 XTが本当に400米ドル前後になってしまうのであれば、RX 6700 XTに追加料金を支払うのが良い判断となりそうです。

その性能は、Radeon RX 5700 XTやGeForce GTX 1080 Tiの5%前後になると言われています。

これは期待できそうですが、これは高クロックのRDNA 2チップの話なので、予想されることでもあります。

Navi 23 GPUベースのAMD Radeon RX 6600 XTがどれだけ効率的かを見るのは興味深いことですが、今のところ、価格設定が弱点になっているようです。

AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードは、32個のコンピュートユニットまたは2048個のストリームプロセッサを搭載したNavi 23 XT GPUを搭載します。

また、32MBのInfinity Cacheと、128ビットワイドバスインターフェースで動作する8GB GDDR6メモリを搭載しています。

Navi 23 GPU自体は、237mm2の大きさで、110億6000万個のトランジスタで構成されています。

しかし、このGPUは、RDNA 2ファミリーの中で最小のチップではなく、それはNavi 24になると目されています。

ピン速度は16 Gbpsに保たれ、総帯域幅は256 GB/sとなります。以前の噂では、このカードはイーサリアムのマイニングで30MH/sの性能を発揮すると予想されており、合成性能に関しては、3DMark Time Spyグラフィックテストで9439ポイントを獲得しています。

カスタムモデルは以前からリークされていたので、AMD Radeon RX 6600 XTグラフィックスカードの詳細は今月末に期待できそうです。

AMD Radeon RX 6000シリーズ "RDNA 2 "グラフィックスカードのラインナップ:

グラフィック
カード
AMD Radeon
RX 6600
AMD Radeon
RX 6600 XT
AMD Radeon
RX 6700
AMD Radeon
RX 6700 XT
AMD Radeon
RX 6800
AMD Radeon
RX 6800 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
AMD Radeon
RX 6900 XT
Liquid Cooled
GPUNavi 23 (XL?)Navi 23 (XT?)Navi 22 (XL?)Navi 22 (XT?)Navi 21 XLNavi 21 XTNavi 21 XTXNavi 21 XTXH
製造プロセス7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm7nm
ダイサイズ237mm2237mm2336mm2336mm2520mm2520mm2520mm2520mm2
トランジスタ数110.6億110.6億172億172億268億268億268億268億
演算ユニット数2832364060728080
SP数17922048230425603840460851205120
TMU数/ROP数未確認未確認未確認160/64240 / 96288 / 128320 / 128320 / 128
ゲームクロック未確認未確認未確認2424 MHz1815 MHz2015 MHz2015 MHz2250 MHz
ブーストクロック未確認未確認未確認2581 MHz2105 MHz2250 MHz2250 MHz2345 MHz
FP32演算性能未確認未確認未確認13.21 TFLOPs16.17 TFLOPs20.74 TFLOPs23.04 TFLOPs24.01 TFLOPs
メモリ容量・種類
インフィニティ
キャッシュ
8 GB GDDR6
+ 32 MB
Infinity Cache?
8 GB GDDR6
+ 32 MB
Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache?
12 GB GDDR6
+ 96 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
16 GB GDDR6
+128 MB
Infinity Cache
メモリバス幅128-bit?192-bit192-bit192-bit256-bit256-bit256-bit256-bit
メモリクロック16 Gbps?16 Gbps?16 Gbps?16 Gbps16 Gbps16 Gbps16 Gbps18 Gbps
メモリ帯域幅256 GB/s?256 GB/s?384 GB/s384 GB/s512 GB/s512 GB/s512 GB/s576 GB/s
TDP未確認未確認未確認230W250W300W300W330W
価格未確認$399?未確認$479 US$579 US$649 US$999 US~$1199 US

ソース:wccftech - AMD Radeon RX 6600 XT Reportedly Launching in August, Rumored To Be On Par With NVIDIA GTX 1080 Ti For Around $399 U

 

 

解説:

RX6600XT=RX5700XT=GTX1080Ti?

と言うのはYESと言える図式で、GTX1080Tiの方が若干性能が高いですが、ほぼ同じと判断してよいと思います。

GTX1080TiとRDNA1世代のGPUはDX12とDX11のスコアの関係がほぼ同じなので(TuringやAmpereはDX12の性能が上がっています)、本当に同レベルと言ってよいです。

価格は$399と言われていますので$479のRX6700XTが83,000-100,000円程度で販売されていることを考えると69,000-83,000円程度と言うことになります。

「いやあ、高いなあ」と言うのが正直な感想です。

本文中では思ったより性能が高かったというような表現がなされていますが、RX5700XTと同じと言うことはGTX1080Tiとほぼ同じ性能ですので、以前からリークされた内容と変更はありません。

$399と言う価格が意外だったのでしょうね。

RX6600XTは128bitバス、補助電源端子8PX1と言う仕様ですので、少なくとも今までの常識からするとあまり高性能と言うモデルではありません。

GPUカードに使われる部品に関しても少なくともRX6700XT使われているものと比較すると大幅に安く出来ると思います。

しかし、インフィニティキャッシュによって、こうした本来下位モデル向けの仕様でもかなり性能がかさ上げされるようになってしまいました。

そのため、AMDはRX6600XTをローエンドモデルとは位置付けていないようです。

マイニングブームが無ければ4-5万円台になったであろうRX6600XTは残念ながら、今までミドル-ミドルローを狙っていたユーザーからすると「高い」と判断せざるを得ない価格になりそうです。

 

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 6000シリーズ発売

 

Radeon RX 5000シリーズ

Radeon RX5700シリーズ

Radeon RX 5700 XT 8GB

created by Rinker
SAPPHIRE
¥358,800 (2021/07/29 06:28:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

Radeon RX5700 8GB

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.