GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 3060 3DMark&重ね合わせ合成ベンチマークがリーク、RTX 2070と同等

更新日:

NVIDIA GeForce RTX 3060グラフィックスカードのより多くのベンチマークが、Videocardzによって発売のわずか数時間前にリークされました。

GeForce RTX 3060は、これまでのところRTX 30シリーズの中では最新かつ最もエントリーレベルのカードとなり、希望小売価格は329ドルとなっています。

NVIDIA GeForce RTX 3060 3DMark & Superposition ベンチマークがリーク、RTX 2070と同等の性能

NVIDIA GeForce RTX 3060 AOTSベンチマークが少し前にリークされ、RTX 2070 SUPERと同等であることが示されましたが、それはAmpereにとってベストケースのシナリオであるはずです。

合成ベンチマークで比較すると、結果はRTX 2070やRTX 2060 SUPERと非常によく似ているが、GeForce RTX 3060 TIは平均で40%のリードを維持しており、これはNVIDIA 3060シリーズのラインアップとしてはかなり大きなギャップとなっている。

 

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します

 

そこでパフォーマンスの数字といえば、NVIDIA GeForce RTX 3060は、3DMark Fire Strike Extremeで10284点、3DMark Fire Strike Ultraで5012点、3DMark Time Spyで8757点、3DMark Time Spy Extremeで4111点、Port Royalベンチで5072点をスコアしています。

Superpositionに関しては、GPUは1080p Extremeプリセットで5073ポイント、8K最適化プリセットで2832ポイントを獲得している。

※ 画像をクリックすると別Window・タブで拡大します

 

これらの性能基準を考えると、NVIDIA GeForce RTX 3060は、まともなカードであり、399ドルで販売されていたRTX 2060 SUPERの代替品として出てきます。このグラフィックスカードは、8GBに対して12GBの高いVRAM容量を提供し、GA106 GPUのおかげで電力消費量を大幅に削減しています。

その後、再び、329ドルの米国の希望小売価格は、カードが実際に販売される場所から遠く離れており、我々はすでに様々なカスタムモデルのための450ドル+の小売価格を見ている。

今、マイニングは、より高い価格を正当化するための理由として使用することができますが、それはパンデミック状況を利用している小売業者や販売業者の価格を強要する戦術と関係しています。

NVIDIAはすでにRTX 3060のマイニング性能を削減していることに注意してください&カードのマイニングの可能性は、ここで詳述されているようにバイパスするのはかなり難しいという声明を発表しています。

NVIDIA GeForce RTX 3060グラフィックスカードの仕様 - GA106 GPU&12 GB GDDR6メモリ

NVIDIA GeForce RTX 3060グラフィックスカードの心臓部には、GA106 GPUがあります。

GA106は、数あるアンペアGPUの中でも、これからゲーミングセグメントで手に入れようとしているGPUだ。

GA106 GPUは、NVIDIAが製造した3つ目のゲーミングGPUだ。

NVIDIA Ampereアーキテクチャの新しいシェーダーコアは2.7倍速、新しいRTコアは1.7倍速、新しいTensorコアは前世代のTuring GPUと比較して最大2.7倍速です。

第2世代RTコアは、専用のハードウェアで加速されたレイトレーシング性能を提供し、同時にRTグラフィックスと演算処理を行うことで、レイ/トライアングルの交点が2倍になります。

GeForce RTX 3060では、NVIDIAは、そのフラッグシップで合計28個のSMユニットを有効にしており、合計3584個のCUDAコア、112個のTMUを実現しています。

CUDAコアに加えて、NVIDIAのGeForce RTX 3060には、次世代RT(レイトレーシング)コア、Tensorコア、新しいSMまたはストリーミングマルチプロセッサユニットが搭載されている。

グラフィックカードのTDPは170W。

メモリの面では、GeForce RTX 3060は12GBのGDDR6メモリを搭載しています。メモリは192ビットバス幅のインターフェイスで動作し、15.00 Gbpsの有効なクロック速度を特徴としており、累積帯域幅360 GB/sを提供します。

NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ「Ampere」グラフィックスカードの仕様:

グラフィック
カード名
NVIDIA
GeForce
RTX 3060
NVIDIA
GeForce
RTX 3060 Ti
NVIDIA
GeForce
RTX 3070
NVIDIA
GeForce
RTX 3080
NVIDIA
GeForce
RTX 3090
GPU名Ampere
GA106-300
Ampere
GA104-200
Ampere
GA104-300
Ampere
GA102-200
Ampere
GA102-300
製造プロセスSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nm
ダイサイズ不明395.2mm2395.2mm2628.4mm2628.4mm2
トランジスタ数不明174億174億280億280億
CUDAコア数3,5844,8645,8888,70410,496
TMU数 /
ROP数
112 / 64152 / 80184 / 96272 / 96328 / 112
Tensor /
RT コア数
112 / 28152 / 38184 / 46272 / 68328 / 82
ベース
クロック
1320 MHz1410 MHz1500 MHz1440 MHz1400 MHz
ブースト
クロック
1780 MHz1665 MHz1730 MHz1710 MHz1700 MHz
FP32演算性能13 TFLOPs16 TFLOPs20 TFLOPs30 TFLOPs36 TFLOPs
RT TFLOP25 TFLOPs32 TFLOPs40 TFLOPs58 TFLOPs69 TFLOPs
Tensor-TOP101 TOPs192 TOPs163 TOPs238 TOPs285 TOPs
メモリ容量
・種類
12 GB GDDR68 GB GDDR68 GB GDDR610 GB GDDR6X24 GB GDDR6X
メモリバス幅192-bit256-bit256-bit320-bit384-bit
メモリ速度16 Gbps14 Gbps14 Gbps19 Gbps19.5 Gbps
メモリ帯域幅384 Gbps448 Gbps448 Gbps760 Gbps936 Gbps
TGP170W175W220W320W350W
価格
(FE版小売価格)
$329 US$399 US$499 US$699 US$1499 US
発売日2021/02/252020/12/022020/10/292020/09/172020/09/17

NVIDIA GeForce RTX 3060 12GBグラフィックスカードは、太平洋時間の2月25日午前6時に発売される。

このグラフィックスカードは、AMDのRadeon RX 6700 6GBグラフィックスカードに対抗する位置づけで、RTX 2070 SUPERに近い性能を提供するという。

ソース:wccftech - NVIDIA GeForce RTX 3060 3DMark & Superposition Synthetic Benchmarks Leak Out, On Par With RTX 2070

 

 

解説:

RTX3060はRTX2070と同程度の性能になる。

以前の記事でRTX3060はRTX2080無印かRTX2070SUPERと同程度の性能になると書きましたが、RTX2070無印と同程度の性能になるようです。

訂正させていただきます。

RTX2070と同程度の性能ならば、メモリの容量はやはり8GB以上あった方が良いので、12GBと言うのは間違いではないのかなと思います。

ただ、6GB版も出ると言われていますので、価格を機にされる方はそちらを購入するのも一つの考え方です。

問題なのはマイニング需要にゲーム用の製品が取られており、市場に出回っていないことですが、こちらはnVidiaのマイニングハッシュレートリミッターはかなり解除が困難な技術になると言われていますので、その言葉の通りならば、ある程度は解決するかもしれません。

一番お買い得なGPUは昔からGeforceはXX60系のモデルでしたが、マイニングハッシュレートリミッターの影響で海外では一部の店舗で既に発売前から中古が出回っている状況ですが、1,000ドル、日本円で107000円以上の価格で売られているようです。

マイニング向けの機材は仮想通貨の価格が上がれば高い価格で買ってもペイしますのでビットコイン価格が上がれば上がるほど天井知らずに機材代も出せるようになります。

そのため、もはや小売価格などあって無きようなものになっています。

しかし、たかがRTX3060如きに10万円をポンと出せる人はゲーマーの中では稀でしょう。

元々はゲーマー向け製品にも関わらずゲーマーが手にすることができないという受難の時代は今しばらく続きそうです。

 

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

 

RTX3060 12GB GDDR6

約55,000円~60,000円程度

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

エントリー(価格重視)

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.