ストレージについて その他

AMDがStoreMIテクノロジーをキャンセル、代替品がまもなく登場

投稿日:

AMDは本日、製品変更アドバイザリを更新し、そのStoreMIソフトウェアはダウンロードできなくなりました。

「AMDは、StoreMIテクノロジーの現在のバージョンを廃止することを決定しました。2020年3月31日をもって、AMDはこのテクノロジーをAMD.comからダウンロードできるようにしなくなります。

2020年3月31日より前に現在のバージョンのStoreMIテクノロジーをダウンロードしたエンドユーザーは、それ以降も引き続き使用できます(つまり、非アクティブ化されません)が、AMDはテクニカルサポートまたはエンドユーザーサポートを提供しなくなります。

代わりに、AMDは、内部開発リソースを、再設計された機能セットと2Q20の計画されたリリースウィンドウを備えた代替ソリューションに集中させます。」-AMD製品変更アドバイザリのWebサイトは述べています。

AMDのStoreMIテクノロジーは、最大256 GBのSSDメモリを低速のHDDと組み合わせて「SSDのような速度とHDDのような容量」を提供するオプションをユーザーに提供し、第2世代のRyzenプロセッサから現在の第3世代のRyzen 3000シリーズCPUまでサポートされていました。

AMDが第2四半期にリリースされる代替ソリューションに取り組んでいることを考えると、新しいソリューションはより優れた使いやすいソリューションになると予想されるため、詳細がわかり次第、報告します。

ソース:techpowerup - AMD Cancels StoreMI Technology, Replacement Coming Soon

 

解説:

AMDがStoreMIの提供を終了、ただし現在使用中のユーザーは引き続き使える模様

SSDとHDDを組み合わせて、体感上、SSDの速度のようなHDDとして使用できるStoreMIが提供されていましたが、その提供を中止するようです。

元々はFuzeDriveという単体製品の無料版として提供されていたものですが、より新しい製品に変更するようですね。

SSDとHDDを組み合わせて使うというのはSSDが大容量化するまでのつなぎ的な技術で、Intelはすでに同様の技術であるIRSTの提供をやめ、類似のOptaneMemoryに切り替えています。

私もStoreMIは使ってますし、ストレージ部門を持たないAMDがどのような製品に変更するのかは気になるところで、続報が出たらお知らせします。

 

 

-ストレージについて, その他

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.