GPU情報

Radeon向けAMDのRDNA2次世代アーキテクチャは、Xbox Series XまたはPS5と同一ではありません

更新日:

次世代ゲーム機のアーキテクチャの発表は、AMDの今後のRDNA2アーキテクチャについて熱心に議論し、RDNA2が次世代Radeonグラフィックスカードにどのように変換されるかについての避けられない推測を始めました。

残念ながら、または幸いなことに、この問題に精通している情報筋は、AMDの今後のグラフィックスカードに対するRDNA2の実装は、次世代のゲーム機とまったく比較できないことを教えてくれます。

 

AMD Radeonグラフィックスカード用のRDNA2は、次世代コンソール「カスタムRDNA2」とは異なります

PS5とXboxシリーズXの両方が、「RDNA2」ではなく「カスタムRDNA2」として使用されるアーキテクチャをリストしている非常に適切な理由があります。

これは、AMDが強調し、特に主張した点です。

ゲーマーがXSXおよびPS5で使用されるRDNA2と今後のRadeonカードのRDNA2を混同することを望まないため、「カスタム」をつけています。

明確にするために、私の情報源はそれがどのように異なるかについては述べませんでしたが、AMDのRadeon GPU向けRDNA2実装が優れているという意味を感じました。

私が知っていることは次のとおりです。

AMDのRadeon向けRDNA 2次世代GPUアーキテクチャは、XSXやSony PS5とは異なります。セミカスタム実装は、まもなく登場するRadeon GPUでフィーチャーされるものとは異なるアーキテクチャです。

私が今知らないこと:

  • XSXとPS5でのRDNA 2の実装の違い。
  • 次世代コンソールと今後のRadeonカードのRDNA2実装の違い。 (私のソースはそのように明示的に述べていませんが、会話の意味は、RadeonベースのRDNA2が優れているということでした。)

AMDの今後のBig Navi GPUは、当初、第2四半期末までに着陸する予定でしたが、進行中のコロナウイルス危機が何らかの影響を与えるかどうかはまだわかりません。

しかし、同社はすでに、今後のRDNA2ベースのGPUがDirect X 12 Ultimate APUのサポートを特徴とすることを明らかにしました。これにより、

これらのグラフィックスカードにかなりの優位性がもたらされるはずです。

DX12 Ultimateは、他のDirectX APIと同様に、特定の機能レベルを達成する必要があります(リリースされる最後の機能レベルは12_1でしたので、12_2以上に対応するハードウェアを検討する可能性があります。[/ exclusive]

 

これまで噂されている:AMDのBig Navi GPUがEEC申請で発見

AMDの今後のBig Navi GPUと考えられるものは、以前にEEC申請で発見されました。

ただし、AMDは命名法を変更できること、およびこれらの提出書類が示す唯一のことはバリアントの数であることに留意してください。

EECファイリングでは、Radeon RX 5950XT(フラッグシップ)、Radeon RX 5950、Radeon RX 5900、およびRadeon RX 5800の4つの新しいGPUに言及しています。

これは、少なくとも3つのバリアントを持つNavi GPUを少なくとも1つ期待できることを意味します。

これは、ほぼ2.5年前に私たちに約束されたBig Naviであり、AMDファンに彼らが待ち望んでいたハイエンドカードを提供するビッグナビであることは完全に可能です。

一方、これは会社が用意した新しいダイであり、これらのグラフィックカードはRX 5800シリーズよりも明らかに強力ですが、それでもビッグナビではない可能性があります。

さっそく本題に入りましょう、AFOX Corporationが提出したEECファイリングのスクリーンショットを次に示します。-AMD Radeonのアドインボードパートナー。

※ クリックすると別Window・タブで開きます。

 

命名法により、RX 5950 XTはその若い兄弟(既にリリースされたRX 5700など)よりもはるかに強力であり、関係する手順を実行すると、これが非常に強力なカードになることが容易にわかります。

ソース:wccftech - AMD’s RDNA2 Next-Generation Architecture For Radeon Is Not Identical To Xbox Series X Or PS5

 

解説:

私はPS5とXboxに搭載されているいずれかのNaviがRDNA2のアーキテクチャーなのかなと思っていたのですが、どうもそうではないようです。

Big Naviはおそらく、16-24GBのHBM2を搭載すると思いますので、メモリはほぼ確実に違うと思いますが、GPUそのものも同じではないというのは意外でした。

年末に向けてPS5やXboxの技術的詳細が明らかになるにつれて、RDNA2のNaviも明らかになっていくのかなと思っていましたが、それとはまた別の話になりそうです。

いずれにしてもXboxが12.5TFLOPSなので、最低でも1.5倍、できれば2倍くらいの性能は出てほしいところです。

まあ、難しいでしょうが・・・・。

Vegaのようにゲーム性能が出ないというのは勘弁してほしいです。

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

新世代Radeon RX 5000シリーズ

Radeon RX5700シリーズ

Radeon RX 5700 XT 8GB

created by Rinker
SAPPHIRE
¥48,117 (2020/04/05 17:28:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

Radeon RX5700 8GB

created by Rinker
SAPPHIRE
¥40,327 (2020/04/05 21:57:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

Radeon RX 5600 XT シリーズ

Radeon RX 5600 XT 6GB

 

Radeon RX5500XTシリーズ

GDDR6 8GB版

GDDR6 4GB版

 

 

ハイエンド(性能重視)

世界初の7nmGPU Radeon VII

 

Radeon RX Vega 64

 

Radeon RX Vega 56

 

ミドルレンジ(性能と価格、両方重視)

Radeon RX 590

"Radeon RX590"をamazonで検索する

 

Radeon RX 580

"Radeon RX580"をamazonで検索する

 

Radeon RX 570

"Radeon RX 570"でAmazonを検索する

 

 

ローエンド(価格重視)

Radeon RX 560

"Radeon RX 560"でAmazonを検索する

 

Radeon RX 550 2GB

"Radeon RX 550"でAmazonを検索する

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

 

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.