GPU情報

AMD Radeon RX 5500 Navi 14 GPUカスタムモデルは、12月12日に発売されると噂されており、RX 590を置き換えます

投稿日:

最新の噂では、AMDのNavi 14 GPUベースのRadeon RX 5500シリーズグラフィックスカードは、12月12日にカスタムフレーバーを受け取ると述べています。

現在、AMD Radeon RX 5500はOEM市場向けにのみ発売されており、来月にはDIY発売が予定されています。

 

※ クリックすると別Window・タブで拡大します。

 

AMD Radeon RX 5500カスタムバリアントが来月発売-Radeon RX 590を正式に置き換える

ITHomeによると、AMDは12月12日にRadeon RX 5500グラフィックカードのカスタムバリアントをリリースできるとAIBに内部的に説明しました。

AMDは、10月上旬にRadeon RX 5500シリーズを発表しました。

つまり、メインストリームの顧客は、新しいNaviベースのグラフィックスカードを手に入れるには少なくとも2ヶ月は待たなければなりませんでした。

AMD Radeon RX 5500は、Navi 14 GPUアーキテクチャに基づいています。

準備中のNavi 14 GPUには多くのバリエーションがあります。

デスクトップのディスクリートラインナップ内にあるものは、Appleの新しいMacbookで紹介されている完全なモデルと比較すると、SP数が削減されたバージョンです。

 

AMD Radeon RX5000 '7nm Navi RDNA' GPUラインアップ仕様:

グラフィック
カード
Radeon
RX5700XT
50th
Anniversary
Radeon
RX5700XT
Radeon
RX5700
Radeon
RX5500XT
Radeon
RX5500
アーキ
テクチャー
7nm Navi
(RDNA第一世代)
7nm Navi
(RDNA第一世代)
7nm Navi
(RDNA第一世代)
7nm Navi
(RDNA第一世代)
7nm Navi
(RDNA第一世代)
ストリーム
プロセッサー
2560 SPs2560 SPs2304 SPs不明1408 SPs
TMUs / ROPs160 / 64160 / 64144 / 64不明88 / 32
ベース
クロック
1680 MHz1605 MHz1465 MHz1717 MHz1670 MHz
ブースト
クロック
1980 MHz1905 MHz1725 MHz不明1845 MHz
ゲーム
クロック
1830 MHz1755 MHz1625 MHz不明1717 MHz
演算性能10.14
TFLOPs
9.75
TFLOPs
7.95
TFLOPs
不明5.19
TFLOPs
メモリ容量
種類
8 GB
GDDR6
8 GB
GDDR6
8 GB
GDDR6
8 GB
GDDR6
4 GB
GDDR6
メモリ
バス幅
256bit256bit256bit128bit128bit
メモリ
帯域幅
448 GB/s448 GB/s448 GB/s224 GB/s224 GB/s
TBP235W225W180W110W110W
価格$449 US$399 US$349 US~$179 US~$149 US
発表2019/7/72019/7/72019/7/72019/10/72019/10/7

AMD Radeon RX 5500 XTには1408ストリームプロセッサが搭載されているため、カードには22 CUまたはコンピューティングユニットが搭載されています。 また、1670 MHzベース、1717 MHzゲーム、1845 MHzブーストクロックの定格クロック速度の88 TMUと32 ROPを搭載しています。

このカードは、110Wで最大5.19 TFLOPの計算パフォーマンスを提供します。

また、128ビットバスインターフェイス上で動作するカードには4 GBのGDDR6メモリが搭載されており、224 GB / sの累積帯域幅を提供します。

生のパフォーマンスに関しては、AMDは公式にGeForce GTX 1650に対してカードをピットインします。GeForceGTX 1650は今月現在、159ドルのGeForce GTX 1650 SUPERに置き換えられています。 いくつかのタイトルでは、1080pで平均してGTX 1650よりも最大37%高速であるとされています。

Heise.deによるOEMレビューでは、グラフィックスカードはRadeon RX 580と同じくらい高速でありながら、はるかに低い電力で消費されることが判明しました。

それ以降、TechPowerUPは何とかOEMサンプルを入手することができました。

カードは、わずか5%高速なGeForce GTX 1650 SUPERに対してテストされました。

OEMバージョンには標準のヒートシンククーラーが搭載されていますが、GPUクーラーと工場のオーバークロックがはるかに優れたAIBはパフォーマンスが向上することに注意してください。

最終的には、Radeon RX 5500がGTX 1650 SUPERを上回るか、それを上回ることを確認できます。これは、200ドル未満のUSセグメントのAMDにとって有利なことです。

 

AMD Radeon RX 5500のパフォーマンス/ワットあたりのパフォーマンス/ドルあたりのパフォーマンスメトリック:(画像クレジット:TechPowerUP):

ご覧のとおり、AMD Radeon RX 5500はRadeon RX 580とほぼ同じパフォーマンスを提供し、NVIDIAのGeForce GTX 1650 SUPERよりもわずか5%遅いだけで、GTX 1650を完全に粉砕します。

1ワットあたりのパフォーマンスは、NVIDIAの12nm Turingアーキテクチャが引き続き最高のパフォーマンス効率を実現します。

ただし、7nm AMD Radeon RX 5500カードは、この部門のRadeon RX 580を完全に破壊し、従来の12nm Polarisベースの製品よりもワット当たりのパフォーマンスがほぼ2倍向上します。

1ドルあたりのパフォーマンスは、まだ確認されていない3つの異なる価格に基づいています。

AMDが150ドル米国の北でカードの価格を設定した場合、GTX 1650 SUPERはより良い購入になりますが、AMDはもう一度NVIDIAを1つアップし、RX 5500で140ドルの価格タグを下げて、2つのより良いカードにします

AMD Radeon RX 5500シリーズのカスタムラインナップとXTバリアントについては、今後数週間のうちにより多くのニュースが発表される予定です。

ソース:wccftech - AMD Radeon RX 5500 Navi 14 GPU Custom Variants Rumored To Launch on 12th December, Replaces RX 590

 

解説:

※ コメントでご指摘をいただきました。なぜか古い記事を翻訳してしまっていたので、訂正します。

RX5500がいよいよ発売されるようです。

もう本当にクリスマス商戦ギリギリのタイミングで年内は間に合わないのではないかと思いましたが、12月12日という信じられないタイトなスケジュールで発売するようです。

これもすべてOEM優先故でしょうが、自作ファンとしては少し残念です。

また、RX5500XTもいつ発売になるかわかりません。

管理人的にはRX5500XTの8GBモデルが希望なのですが、この調子だと何時になるのかわからないということになりそうです。

モバイルRyzenと合わせて、AMDのブランド強化につながるノート向けなどと違ってGeforceが圧倒的な強さを誇る自作パーツ向けでは買いたたかれるとは言え、Ryzenが快進撃を続けるCPUとは対照的に自作PC市場を無視し続けるAMDのGPUに対する姿勢は寂しい限り。

まあ、そうは言いつつも私もRadeon RX5500XT 8GBの価格には期待しています。

この記事から受ける印象だと、12nmのRX590を早々にEOL(販売終了)とし、安売り要員として、RX570/RX580はしばらく残しておくつもりなんですかね。

RX5500OEM版はRX580とほぼ同じ性能なので、自作パーツとしてのカスタムモデル(サファイアのNitro+など)ではRX590程度の性能は出せるのかもしれません。

RX5500XTのOCモデルはGTX1070程度の性能にはなってほしいところです。

SP数で比較すると約10%程度の性能上昇率になるようです。

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon RX 5700シリーズ発売開始

ハイエンド(性能重視)

世界初の7nmGPU Radeon VII

 

Radeon RX Vega 64

 

Radeon RX Vega 56

 

ミドルレンジ(性能と価格、両方重視)

Radeon RX 590

 

Radeon RX 580

 

Radeon RX 570

"Radeon RX 570"でAmazonを検索する

現在、Radeon RX570は特価品が出ている可能性がありますので、メーカーにこだわらず検索してみることをお勧めします。

 

ローエンド(価格重視)

Radeon RX 560 4GB

 

Radeon RX 550 2GB

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.