CPU情報

Amazon(アメリカ)のベスト10プロセッサのうち8つはAMD CPUです

投稿日:

AMDは、2017年のZenアーキテクチャの発売以来、勢いの着実な爆発のように見えるものを経験していますが、2019年は明らかにケーキのアイシングです。

同社は、真新しい第3世代プロセッサを使用して、競争とバギング賞、市場シェアの左、右、中央を完全に粉砕しています。

世界最大の小売業者であるAmazonでは、ベストセラープロセッサトップ10の10スポット中8スポットを独占しています。

 

AMDがAmazonのトップ10ベストセラープロセッサリストを独占

Amazonは、特定の製品に対する消費者の需要をサンプリングするための最大の統計ソースの1つであり、ベストセラーリストはほぼ1時間ごとに更新されるため、製品トレンドの世界のリアルタイムビューを表します。

ほぼ安定したポジションは、製品に対する非常に高い関心と売り上げを示しており、AMDはかなり長い間10位中8位を占有しています。

敗者になったこのリストは、前のチャンピオンであるIntelが2スロットしか占有していない状態でテーブルがどのように変わったかを非常に明確に示しています。

興味深いことに、最も売れているAMDプロセッサーは第2世代のRyzen 2700Xで、コアあたりの価格がわずか23ドルです。

一方、Intelのベストセラープロセッサである9900Kは、1コアあたりの価格が58ドルと非常に高くなっています。

9900Kはゲームのパフォーマンスの点では優れていますが、パフォーマンスの差は価格差に近いものではないことに注意してください。

ここに挙げたAMDプロセッサのほとんどは、独自の(まともな)冷却ソリューションを搭載しているのに、Intelの製品はベアチップにすぎないことを物語っています。

その他のCPUには、AMDの第3世代の8コアと6コア、およびAPUが含まれます。

現在のAmazonのトップ10プロセッサの完全なリストは次のとおりです。

ryzen 9

※ リンクは日本のamazonです。

 

AMDの第2世代プロセッサの2つがコアあたりの価格の半分以下でIntelの第9世代製品のパフォーマンスを提供しているという事実は、Intelが直面しているジレンマを物語っています。

AMDの第3世代プロセッサでは、ドルあたりのパフォーマンス値だけでなく、絶対値も高くなっているため、Intelはすぐに価格を引き下げるしか、もう一度、大量の市場シェアを取り戻す方法はありません。

2020年後半まで10nmの発売が予定されておらず、まだ準備ができていないという噂があるため、2021-2022年に7nmノードを使用してEUVに移行するまで、ブルーチームの競争力は戻らないかもしれません。

言うまでもなく、Intelが価格設定をすぐに見直さない限り、市場シェアのほとんどすべてを失うことになるでしょう。

技術的、収益の点でIntelは依然として大企業ですが、この不安定な地位と現在の状況により、すべてが危険にさらされています。

既存の14nm製品に対する市場の需要にまだ応えられないということも助けにはなりません。

2020年は明らかにAMDにとって大きなチャンスであり、Intelにとって最も挑戦的な年の1つになるでしょう。

ソース:wccftech - Eight of Amazon’s Top 10 Best Selling Processors Are AMD CPUs

 

解説:

米尼のカテゴリー別売上ランキングトップ10のうち、8位をAMDが独占

アメリカのamazonのCPU売上ランキング上位10位のうち8位までをAMDが独占しているという話です。

半導体の世界というのは競争に脱落するとどんな大企業でも一瞬でこうなるということです。

Intelにとっては試練の年となりましたが、2020年もこの傾向は続いていきそうです。

さて、ランキングに目を向けると、意外にも1位と2位はRyzen3000シリーズではなく、旧モデルのRyzen2000シリーズとなっています。

実際、総合的な能力はRyzen7 2700/XとRyzen5 3600/Xでほぼ同じであり、価格はRyzen7 2700/Xの方が安いため、シングルスレッド性能よりも価格やスレッド数が多い方が良い(=ながら作業が多い)人にとってはRyzen7 2700/Xの方が向いていると思います。

また、性能にはこだわらないという人にとってはRyzen5 2600/Xもよい選択だと思います。

素晴らしい性能のRyzen9 3900Xのみがプロセッサというわけではなく、多くの人はほどほどの性能を求めているということなのでしょう。

Ryzen3000シリーズのみにスポットが当たりがちですが、実際に素晴らしいのはRyzen7 2700/XやRyzen5 2600/Xの価格であり、一般の人はさほど絶対的な性能は求めてないということがよくわかるのではないでしょうか。

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.