CPU情報

インテルがSkylake-Xの価格を半分に引き下げる計画、同様の値下げの噂が全ラインナップに

投稿日:

Skylake-Xシリーズのプロセッサを最近購入した人であれば、悪いニュースがあります。

Computerbase.deのレポートによると、Intelは古い第9世代のSkylake-Xプロセッサーの価格を半分に引き下げることを計画しているが、これは理にかなっているだけでなく、市場の力が自由市場で機能するために避けられないものだったと主張しています。

コアあたりのコストを50%削減する新しいCascade Lake Xがまもなく登場する予定であるため、小売業者はCascade Lake-Xよりも古い価格のSkylake-X CPUを、情報に基づいた購入者にのみ販売できます。

 

IntelのSkylake-X HEDT CPUはまもなく価格を半分に引き下げ、Intelの不満は全面的に同じことを計画している

けれども本当に面白いのはここです-computerbase.deによると、Intelも全面的に価格を下げることを計画しています。

これは私が長い間避けられないと考えてきたことです。

AMDがEPYC Zen 2パーツの1ドルあたり4倍以上のパフォーマンスを提供しているため、Intelは市場シェアを維持するためにTCO分析に沿って実際に販売する必要があります。

私はそのようなTCO分析を行っていませんが、Intelが競争力を維持するためには値下げが絶対に必要であると仮定しなければなりません。

このSkylake-X HEDTの値下げに関する限り、その理由は次のとおりです。

小売業者は現在、元の購入価格で購入された第9世代の製品の在庫を保持しています。

一方、安価なCascade Lake Xシリーズがまもなく発売されるので、より早く半分の価格の製品を使用することを考えると、情報に詳しい顧客はこれらの製品に触れることはありません。

小売業者は、Skylake-Xから移行するために、これらのIntelによる公式の削減の有無にかかわらず、Cascade Lakeの価格よりも値下げする以外に選択肢はありません。

そうは言っても、小売業者は在庫価値を一晩で半分に削減することにあまり満足しないので、インテルはおそらくこれらの削減を助成するでしょう。

 

CPUコア数/
スレッド数
ベース/
ターボ
TDP初期価格
(USドル)
新価格
(USドル)
Core i9
-10980XE
18/363,0/4,6 GHz165 W$979$979
Core i9
-9980XE
18/363,0/4,4 GHz165 W$1979-950 Euro
Core i9
-9960X
16/323,1/4,4 GHz165 W$1684-830 Euro
Core i9
-10940X
14/283,3/4,6 GHz165 W$784$784
Core i9
-9940X
14/283,3/4,4 GHz165 W$1387-740 Euro
Core i9
-10920X
12/143,5/4,6 GHz165 W$689$689
Core i9
-9920X
12/143,5/4,4 GHz165 W$1189-650 Euro
Core i9
-10900X
10/203,7/4,5 GHz165 W$590$590
Core i9
-9900X
10/203,5/4,4 GHz165 W$989-550 Euro
Core i9
-9820X
10/203,3/4,1 GHz165 W$889-520 Euro
Core i7
-9800X
8/163,8/4,4 GHz165 W$589-360 Euro

インテルは、古いプロセッサーの価値を下げることはほとんどありませんでした。

彼らがノードにいる間に供給を縮小し、単純な需要と供給が価格を処理しましたが、今ではしばらくの間14nm +++で立ち往生しているため、Skylake-XとCascade Lake-Xの違いはそれほど大きくありません。

Computerbase.deは、VATを含む部品の新しい価格設定もリストしました。

とはいえ、ここで言及されている価格は*まだ*高すぎると思います。

誰もがSkylake-Xを購入する唯一の方法は、これらのCPUをCascade Lake Xよりも安いレートで入手している場合です。

少なくとも、価格の差は新しいシリーズの1ドルあたりのパフォーマンスを維持する必要があるため、パフォーマンスの差が5%であると仮定すると、CXLの値下げは自動的に最大5%になります。

とはいえ、実際にハイエンドの9980XEを実際に在庫している小売業者の数はわかりませんが、おそらく大量ではないので、これは大げさな表現でしょう。

ソース:wccftech - Intel Planning To Cut Skylake-X Pricing In Half, Rumors Of Similar Price Cuts Across The Board

 

解説:

今までも記事を書いてきましたが、Cascade Lakeの価格が前モデルと比較して約半分になるという話です。

既にCore-X9000シリーズの価格には影響が出ており、半値に下げている店も存在するみたいですね。

Intelの公式のマーケティング資料もコストパフォーマンスの話に終始しており、絶対性能の話は出てないのですが、絶対性能もSkylake-Xと比較してあまり大きく向上してない感じですね。

半値に下げても競争力は無いと私は思います。

intelブランドが必要な方にとっては良いでしょうが、すべてのラインナップで唯一HEDTは絶対性能に拘る方が多い印象がありますので、Ryzen Threadripperを購入される方が多いのではないでしょうか。

PCに大金をつぎ込む個人客というのは性能で負けるのは我慢ならないでしょうからね。

HEDTは自己満の世界ですのでそのような傾向が強いと思います。

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2019 All Rights Reserved.