GPU情報

AMD、Ryzen 7000 CPUシリーズにStarfieldをバンドル

投稿日:

Neweggのウェブサイトで、StarfieldをフィーチャーしたAMDゲームバンドル発売の可能性が明らかに

AMDはBethesdaのStarfieldをフィーチャーした新しいゲームバンドルを発表するようだ。

熱心な読者の一人が最近発見したのだが、Neweggのウェブサイトに新しいゲームバンドルのページが出現した。

この進展は、AMDが待望のゲーム「Starfield」を含む新しいゲーム・バンドルを発表しようとしている可能性を強く示唆している。

この事実がさらに興味をそそるのは、AMDが最近発表した有名ゲーム開発会社ベセスダとの提携に近いからだ。

この提携は先週発表された。

プロモーションのページによると、Ryzen 5 7600のような223ドルのより手頃なSKUを含め、Ryzen 7000シリーズのすべてのCPUが今度のプロモーションに参加する資格があるようだ。

具体的なCPUは以下の通り:

  • Ryzen 9 7950X3D
  • Ryzen 9 7950X
  • Ryzen 9 7900X3D
  • Ryzen 9 7900X
  • Ryzen 9 7900
  • Ryzen 7 7800X3D
  • Ryzen 7 7700X
  • Ryzen 7 7700
  • Ryzen 5 7600X
  • Ryzen 5 7600

しかし、現時点では、Radeon GPU向けのゲームバンドルの可能性に関する情報は提供されていないことは注目に値する。

The Last of Us Part 1を含む前回のプロモーションは5月下旬に終了しており、それ以来更新はない。

同様に、STAR WARS Jedi SurvivorをフィーチャーしたRyzen 7000バンドルも6月30日に終了した。

特筆すべきは、AMDがこのゲームの発売における独占PCパートナーを務めることだ。

そのため、先週発表されたように、ユーザーは発売日からFSR 2.0のサポートを期待することができる。

しかし、AMDとベセスダは、NVIDIA DLSSとIntel XeSSもサポートされるかどうかという、ユーザーから寄せられた重要な質問に対処していないため、この発表に対するゲーム・コミュニティの反応は、やや複雑なものとなっている。

残念ながら、AMDはこの件に関して口をつぐむ姿勢を維持しており、この単純な質問に対する率直な回答を提供しないことを選択している。

Starfieldゲームバンドルはまもなく、おそらく来週初めに発表されるはずだ。

ソース:Videocardz.com - AMD to bundle Starfield with Ryzen 7000 CPU series

 

 

 

 

解説:

AMDがStarfieldをバンドルか?独占スポンサー契約

アップスケーラーはFSR2に対応するようですね。

FSR2は他社のGPUでも使えるため、アップスケーラーはFSR2のみになる可能性もあると思います。

ゲームコミュニティの反応が複雑なものになるとありますが、コストをかけて他社製のアップスケーラーに対応するかどうかはべぜスタの判断になるのではないかと思います。

もっともべぜスタのゲームはMODが盛んなので初期の対応が無かったとしても最終的にはユーザーメイドのMODで対応すると思います。

XeSSはともかく、DLSSはnVIDIAの独占なのでDLSSのみの対応になるとAMDとIntelは困るでしょう。

そのため、主要なゲームではAMDが独占スポンサーを取ることが多くなっています。

本来的に言えば、FSR3が対応する初の大型新作と言う位置づけだったのかもしれません。

 

 

 

AMDのGPU Radeonシリーズ

Radeon 7000シリーズ

 

Radeon RX 6X50シリーズ

 

Radeon RX 6000シリーズ

 

※ SAPPHIREはAMD Radeon専業のメーカーであり、Radeonのリファレンス的なメーカーです。

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2023 All Rights Reserved.