CPU情報

世界初の3DキャッシュCPU「AMD Ryzen 7 5800X3D」が米国で1日で完売。

投稿日:

発売前から、YouTubeやテック系ハードウェアサイトなどで、最新CPU「AMD Ryzen 7 5800X3D」を試用したレビューが公開されています。

昨日は、次世代Zen 3 3D-Cache搭載プロセッサーの正式な発売日でした。

今日、米国の主要な小売業者は、製品の在庫を切らしており、製品を求めるユーザーやゲーマーは、製品の在庫が戻るまで待つか、プレミアがついた転売価格の支払い覚悟する必要があります。

AMD Ryzen 7 5800X3D CPUが米国で完売したことで、転売価格はどうなるのだろうか。

AMDのRyzen 7 5800X3Dプロセッサーは449ドルで完売した。

しかし、Neweggなどのサイトでは、サードパーティセラーの出品で599ドルにまで価格が引き上げられていた。

AMDは、在庫が豊富で、手頃な価格であることを消費者にアピールするために、何度もマーケティングを行ったので、この販売可能な在庫の損失は、AMDにとって良くない兆候です。

現在、ユーザーは、既に持っているシステムと互換性のあるAMDプロセッサーの製品を探すことになりますが、気に入ったモデルが見つからないときは、競合他社の製品を購入することになるでしょう。

https://twitter.com/TechEpiphany/status/1516839284753453057?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/TechEpiphany/status/1517033023333715968?ref_src=twsrc%5Etfw

Amazonも、新しいAMDプロセッサーの在庫がありませんでしたが、興味深かったのは、高価なサードパーティー業者の出品がないことでした。

AMDのゲーミング・マーケティング担当ディレクターであるSasa Marinkovic氏は、AmazonのベストセラーCPUのリストでAMD Ryzen 7 5800X3Dが2位に掲載されていたことをLinkedInに投稿しています。

しかし、在庫がなくなったため、その順位が変わってしまった。

AmazonやNeweggなどのオンラインショップでは、このような販売状況を事前に想定し、再入荷後に通知する機能を提供しているため、ユーザーは大きなストレスを感じることはないでしょう。

しかし、AM4アーキテクチャを利用したAMDプロセッサーは、これが最後となりました。

AMDが次に提供するのは、Zen 4ベースのアーキテクチャを採用したAM5ソケットの5nm Ryzen 7000 Raphaelプロセッサーです。

AMD Ryzen 7 5800X3D CPUは、それなりのコストでプレミアム・プロセッサーを必要とする人々にとって、素晴らしいアップグレードとなる予定であった。

このチップは3DスタックドSRAMテクノロジーを提供し、IntelのCore i9-12900Kおよびi9-12900KSチップを凌駕しています。

ソース:wccftech - AMD Ryzen 7 5800X3D, Worlds First 3D-Vache CPU, Sold Out Within A Day In US

 

 

 

解説:

Ryzen 7 5800X3Dは1日で売り切れ

最近は世界中で転売屋が買い占めてしまうので、本当に足りないのかどうかはちょっとよくわからないのですが、やはり、5800X3Dは出荷があまり多くないのかなと言うイメージがあります。

理由はやはり、Threadripperも製品が流れてきていないようですし、3D V-Cacheのダイ自体もサーバーが優先されているのではないかと言う懸念が消えません。

そう言った懸念を払しょくできるように、ぜひともAMDのみならず、他のメーカーさんも製品をきちんと流していただきたいです。

アメリカのamazonは転売屋を締め出したようで、高価な転売屋の出品は無かったそうです。

本当に必要な人が必要な分だけ買って、ランキング2位ならよいのですが、転売屋が買った分までカウントされているならば、ちょっとどうなのかと思います。

こう考えるとやはり転売屋は百害あって一利なしと言う感じですね。

海外では法整備も進んでいるようですので、ぜひとも本当に必要としている人にいきわたって欲しいです。

 

 

 

Ryzen 5000シリーズ

追加された新モデル

 

従来のラインナップ

created by Rinker
AMD
¥76,700 (2022/5/25 7:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Ryzen 5000GシリーズAPU(GPU内蔵・並行輸入品)

 

 

-CPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.