GPU情報

NVIDIA GeForce RTX 3090 SUPERに21Gbps GDDR6Xメモリ搭載の噂が浮上

更新日:

 

NVIDIA GeForce RTX 3090 SUPERは、1TB/sのメモリ帯域幅を持つ最初のGeForceになる?

Greymon55が次期RTX 3090 SUPER SKUについてのニュースを伝えてからわずか1日後、別の尊敬するリーカーkopite7kimiが、想定されるフラッグシップSKUの詳細を伝えています。

RTX 3090 SUPER: ~450Wの電力?

GeForce RTX 3090 SUPERの消費電力は日に日に大きくなっているようです。

Greymon55によると、RTX 3090 SUPERのTDPは400Wよりも高いと予想されています。

Kopite氏もこの噂に同意しているようですが、さらに同氏は、このSKUのTGPは450Wと同等かそれ以上で、RTX 3090よりも100Wも高いと付け加えています。

ただし、これは単なるタイプミスで、実際には450W以下を意味しているかもしれません。

この電力量のために、AIBはデフォルトで3つの8ピン電源コネクタを使用しなければならないでしょう(450+75Wの電力を許容)。

あるいは、最大648Wの電力を供給できるMolexの12ピン電源コネクタを1つ使用すれば十分でしょう。

https://twitter.com/kopite7kimi/status/1430716119367622660?ref_src=twsrc%5Etfw

翻訳

おそらく
RTX 3090 SUPER
"GA102-350-A1
10752FP32、NVLINKなし
オリジナル21Gbps MEM
TGP>=450W"
2021年発売。

RTX 3090 SUPER:メモリ帯域が1TB/sに?

さらに、RTX 3090 SUPERは、21Gbpsのメモリを搭載する最初のNVIDIA RTX 30グラフィックスカードになるだろうと言われています。

昨年、NVIDIAがRTX 30シリーズの登場を確認する前に、メモリメーカーのMicronが、当時発売予定のRTX 3090のメモリ速度が19~21Gbpsになることを確認していた。

結局、グラフィックスカードは19.5Gbpsのメモリを搭載して発売され、残りの1.5GbpsはNVIDIAの電力最適化のためのヘッドルームとして残されました。

電力の増加は、主にメモリクロックの高速化によるものと思われます。

Micron社によるNVIDIA GeForce RTX 3090のメモリ仕様(2020年8月)

RTX 3090 SUPERにはNVLinkがない?

新しいフラッグシップモデルとされるRTX 3090 SUPERには、Kopite7kimiによるとNVLINKコネクタが搭載されなくなるという。

このマルチGPUインターフェースは、RTX 3090 non-SUPER専用となっており、Kopite氏の発言から判断すると、今後もそうなる可能性が高いとのこと。

2ヶ月前に発売されたRTX 3080 Tiでさえ、NVLinkを搭載していません。

RTX 3090 SUPERモデルにNVLinkが搭載されていないということは、NVIDIAがGeForceブランドのこの機能を放棄していることを示唆しているのかもしれない。

両リーク者が指摘しているように、デスクトップ用のGeForce RTX 30 SUPERシリーズは2021年に発売されるかもしれません。

また、NVIDIAは、以前にKopite7kimi氏が示唆していたGA103 GPUを搭載したモバイルのリフレッシュを計画しています。

NVIDIAが既存のRTX 3080および3070モデルをSUPERシリーズにアップグレードしたいと考えているかどうかは不明ですが、これらのモデルはつい最近、より高いパフォーマンスを提供するTiスペックにアップグレードされました。

ハイエンドのGeForce RTX 30グラフィックスカード

RTX 3090 SUPERRTX 3090RTX 3080 Ti
発売日2021 Q4(?)2020/92021/7
GPUGA102-400 (?)GA102-300GA102-225
CUDAコア数107521049610240
メモリ容量
・種類
 24GB
GDDR6X
 24GB
GDDR6X
 12GB
GDDR6X
メモリ速度 21.0 Gbps 19.5 Gbps 19.0 Gbps
メモリ帯域幅 1008 GB/s 936 GB/s 912 GB/s
TDP 450W 350W 350W

ソース:Videocardz.com - NVIDIA GeForce RTX 3090 SUPER now rumored with 21Gbps GDDR6X memory

 

 

解説:

RTX3090SUPER仕様の噂がまたリーク

噂によると、RTX3090SUPERに搭載されるメモリはGDDR6Xの21Gbpsで、RTX3090より早いです。

ただし、その分消費電力が上がるという感じですね。

かなり私の考えるSUPERと仕様が近くなってきました。

私の考えるSUPERはCUDAコアが10240で、メモリがRTX3090より早くなり、動作クロックも速くなるというものです。

もちろん、チップの有効率が低くなることによって価格はSUPER無しモデルと同じ価格以下になります。

これがSUPERモデルの特徴だと思います。

フルシリコンで出るかどうか迄はわかりませんが、SUPERなしの旧モデルよりも電力が高くなる傾向にあり、これが、次のLovelaeの設計に生かされる・・・と言った感じですね。

Turingの時もそんな感じでした。

今回は前例のないRTXXX90モデルと言うことでどうなるのかわかりませんが、元々がCUDAコア有効数10496なので、劇的な性能向上は無いはずです。

正直、RTX3090SUPERを無理に出す必要があるのかなと思います。

RTX3080と3070についてはTiがまんまSUPERみたいな感じなので、モデルの設定はなかなか難しいのではないかと思います。

 

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3090 24GB amazon検索リンク

 

RTX3080Ti

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

nVidia Geforce RTX3080 10GB amazon検索リンク

 

RTX3070Ti

 

Geforce RTX3070 8GB GDDR6

 

RTX3060Ti 8GB GDDR6

 

RTX3060 12GB GDDR6

約55,000円~60,000円程度

 

 

nVidia Geforce RTX1600シリーズ

GTX1600SUPER

 

エントリー(価格重視)

-GPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.