CPU情報

Intel Core i9-11900K Rocket Lake-S CPUがランキング最速のシングルコア性能でPassMarkにデビュー

更新日:

Intel Core i9-11900KがPassMarkに登場 - ランキング最速のシングルスレッドCPU

Intelの次期第11世代 CoreフラッグシッププロセッサがついにPassMarkに登場した。

Core i9-11900Kの結果は1週間以上前からPassMarkに提出されていたが、このCPUがランキングに登場したのは今回が初めてだ。

同ソフトが提示している数値は、1回のベンチマークに基づいているため、誤差が大きいとされている。

Core i9-11900Kは、8コア16スレッドのフラッグシップCPUで、Thermal Velocity Boost技術(第11世代Core i9シリーズ専用)により、シングルコアを最大5.3GHzまでブーストしている。

プロセッサはCypress Coveコアアーキテクチャを採用しており、Comet Lake-Sや他のSkylake派生製品よりもクロックあたりの効率が大幅に向上すると期待されている。

PassMarkによると、CPU Mark(シングルスレッド性能)で3,764点を獲得しており、Zen3アーキテクチャをベースにしたRyzen 7 5800Xよりも7%速い。

後者はランキングで最も速いRyzen CPUだ。さらに重要なのは、Core i9-10900K CPUと比較してシングルスレッド性能が19%近く向上していることだ。

同じく8コアのRocket Lake-S SKUだが、Thermal Velocity Boostを搭載していないCore i7-11700Kと比較すると、11900Kはわずか6%しか速くなっていない。

Intel Core i9-11900K PassMarkのシングルスレッドスコア ソース:PassMark

マルチスレッドベンチマークでは、i9-11900Kは28082点を獲得し、i9-10900Kよりも16.6%高速になりました。

これは、Rocket Lake-S CPUの提供するスレッド数が前身のCPUよりも少ないにもかかわらずです(16対10)。

AMD Ryzenシリーズとの比較では、i9-11900Kはマルチスレッドベンチマークでの競争力はありません。

CPUは28703ポイントを獲得したRyzen 7 5800Xよりもまだ遅いです。

Intel Core i9-11900K PassMarkマルチスレッドスコア ソース:PassMark

Intelは3月に第11世代Core Rocket Lake-S CPUを発表する予定だ。

同社は、このCPUがいつ消費者に提供されるかを確認しておらず、また、上位SKUのコア数を下げるために価格設定が調整されるかどうかも確認していない。

i9-11900KはLGA1200ソケットの最後のフラッグシップとなる可能性が高く、メーカーが新しいソケット(LGA1700)と次世代のDDR5とPCI Gen5をサポートするAlder Lakeシリーズを展開する前の最後のDDR4/PCIe Gen4プラットフォームとなる。

噂の第11世代Coreシリーズのスペック

SKUコア数/
スレッド数
ベース
クロック
全コア
ブースト
シングルコア
ブースト
TDP
Intel 第11世代 Core Rocket Lake-S
i9-11900K(F) 8C/16T 3.5 GHz 4.8 GHz (TVB) 5.3 GHz (TVB) 125W
i9-11900(F) 8C/16T 2.5 GHz 4.7 GHz (TVB) 5.2 GHz (TVB) 65W
i7-11700K(F) 8C/16T 3.6 GHz 4.6 GHz 5.0 GHz 125W
i7-11700(F) 8C/16T 2.5 GHz 4.4 GHz 4.9 GHz 65W
i5-11600K(F) 6C/12T 3.9 GHz 4.6 GHz 4.9 GHz 125W
i5-11600(F) 6C/12T 2.8 GHz 4.3 GHz 4.9 GHz 65W
i5-11500(F) 6C/12T 2.7 GHz 4.2 GHz 4.6 GHz 65W
i5-11400(F) 6C/12T 2.6 GHz 4.2 GHz 4.4 GHz 65W
Intel 第11世代 Core Comet Lake-S
i3-11305 4C/8T 3.8 GHz不明不明 65W
i3-11105 4C/8T 3.7 GHz不明不明 65W
i3-11100 4C/8T 3.7 GHz不明不明 65W

ソース:Videocardz.com - Intel Core i9-11900K Rocket Lake-S CPU debuts on PassMark with the fastest single-core performance in the ranking

 

 

解説:

Rocket Lake-SのPassmarkスコアがリーク

注目のシングルスレッド性能かですが、

Core i9-11900K・・・3764

Ryzen 9 5950X・・・3563

となります。

シングルスレッド性能はZen3コアよりRocket Lakeが優れていると判断してよいと思います。

しかし、少なくともリークしたゲーム性能に関してはシングルスレッド性能の伸びほどComet Lakeと差が付いていません。

その性能にあまり過剰な期待を抱くよりは、PCI Express4.0などの最新機能への対応を評価すべきだと思います。

 

 

第11世代intelCore i5/7/9シリーズ

ロック解除モデル

 

Core i5-11400/F

 

第10世代intelCore i9シリーズ(10コア)

 

※ 末尾にFがついているモデルはGPUがありませんのでご注意ください。

-CPU情報
-,

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2021 All Rights Reserved.