CPU情報

AMD Ryzen 7 5800UとRyzen 5 5600Uの「Cezanne」APUはZen 3、Ryzen 7 5700UとRyzen 5 5500Uの「Lucienne」はZen 2を搭載しています。

投稿日:

ツイッターのフェローであるExecutableFixから、AMDの次期Ryzen APUラインアップにはZen 3ベースのCezanneとZen 2ベースのLucienne APUが搭載されるとの報告が相次いでいることが明らかになった。

両ラインアップは、Ryzen 5000ファミリーの下で共存し、ブランド化される予定です。最新の情報は、Ryzen 5000 APUのラインナップについての新たな洞察を与えてくれるだけでなく、これまでのレポートや噂を補強してくれるものとなっています。

AMD Ryzen 5000 APUファミリーはZen 3 "Cezanne" & Zen 2 "Lucienne "プロセッサを搭載する

更新:さらに多くのRyzen 5000 APUのスペックが、2つの新しいSKU、Zen 3ベースのRyzen 3 5400UとZen 2ベースのRyzen 3 5300Uとともに、ExecutabeFixによって明らかにされました。

これはすでに報じられていたことだが、AMD Ryzen 5000 APUのラインナップには、大きく異なる2つのチップがラインナップされることになっている。Zen 3のラインナップは「Cezanne」、Zen 2のラインナップは「Lucienne」または「Renoir Refresh」と名付けられている。

以前にも最新の報道でも、AMD Ryzen 5000「Cezanne Zen 3」のラインナップには、Ryzen 7 5800UとRyzen 5 5600UのAPUが搭載されるとされていた。Ryzen 7 5800Uは8コア16スレッド、Ryzen 5600Uは6コア12スレッドを搭載する。

AMD Ryzen 5000 "Lucienne Zen 2 "のラインナップは、Ryzen 7 5700UとRyzen 5 5500UのAPUを搭載する。Ryzen 7 5700Uは8コア16スレッド、Ryzen 5 5500Uは6コア12スレッドを搭載する。

ラインナップ間の性能差は大きく異なるだろう。

ラインナップをZen 2とZen 3チップに分けた主な理由は、Zen 3がZen 2よりも少し高価になりそうだということと、それぞれの前身であるRyzen 4000よりも高価になりそうだということだ。

19%の巨大なIPC改善と改善されたキャッシュとレイテンシー設計が価格差をカバーするだろうが、より主流で予算に見合ったものを手に入れたい人にとっては、Lucienne Zen 2 APUがそのセグメントをカバーするだろう。

https://twitter.com/ExecuFix/status/1317362239125524480?ref_src=twsrc%5Etfw

AMD Ryzen 7 5000UシリーズのAPU:

スタックのトップには、Zen 3ベースのRyzen 7 5800UとZen 2ベースのRyzen 7 5700Uがあります。Ryzen 7 5800U は、8 コア、16 スレッド、16 MB の L3 キャッシュを搭載し、クロック速度は 2.0 GHz ベースと 4.4 GHz ブースト周波数に設定されており、8 CU (512 SP) の Vega iGPU は 2000 MHz のクロックで動作します。

Ryzen 7 5700Uも8コアと16スレッドを搭載していますが、8MBのL3キャッシュと1.80GHzベースと4.40GHzブーストの低いクロックスピードを備えています。Ryzen 7 5700Uは、8コアのVega iGPUを搭載していますが、クロックは1900MHzです。

 

AMD Ryzen 5 5000UシリーズAPU:

ExecutableFixによると、6コアのCezanne APUのうちの1つ(おそらくRyzen 5 5600U)は、ベースクロック2.30GHzとベースクロック4.2GHzを搭載する。

また、7つのコンピュートユニットまたは448ストリームプロセッサを搭載した強化型のVega 7グラフィックスチップを搭載する。GPUのクロックは1.8GHzで、チップのTDPは10~25Wを維持する。Ryzen 5 4600U(Renoir-U) APUと比較すると、Cezanne-U APUはベースクロックとブーストクロックが200MHz向上し、コンピュートユニットが1つ増え(+64コア)、GPUクロックが300MHz向上している。

Ryzen 5 5500UはZen 2コアアーキテクチャをベースに6コア12スレッドを搭載しています。

クロックスピードは2.10GHzベースと4.00GHzブーストで、8MBのL3キャッシュを搭載しており、Cezanne Ryzen 5の一部に搭載されている12MBのL3キャッシュよりも低くなっています。iGPUには、1800MHzのクロックを持つ7CU(448 SP) Vegaチップが搭載されている。

 

AMD Ryzen 3 5000UシリーズのAPU:

最後に、4コア8スレッドを搭載するRyzen 3 5400U(Cezanne)とRyzen 3 5300U(Lucienne)の製品がある。

5400Uは8MBのL3キャッシュを搭載し、5300Uは4MBのL3キャッシュを搭載している。

AMD Ryzen 5 5400Uのクロックはベースが2.60GHz、ブーストが4.0GHzで、Ryzen 5 5300Uのクロックはベースが2.60GHz、ブーストが3.85GHz。どちらのチップも6 CU (384 SP) Vega iGPUを搭載しており、前者は1600Mhz、後者は1500MHzで動作します。

 

AMD Ryzen 5000 APUのラインナップ(速報):

APU名APU
ファミリ
アーキ
テクチャー
製造
プロセス
コア数/
スレッド数
ベース
クロック
ブースト
クロック
L3
キャッシュ
グラフィックスGPU
クロック
TDP
AMD Ryzen
7 5800U
Cezanne UZen 37nm8 / 162.00 GHz4.40 GHz16 MB8 CUs (512 SP)2000 MHz10-25W
AMD Ryzen
7 5700U
Lucienne UZen 27nm8 / 161.80 GHz4.30 GHz8 MB8 CUs (512 SP)1900 MHz10-25W
AMD Ryzen
5 5600U
Cezanne UZen 37nm6 / 122.30 GHz4.20 GHz12 MB7 CUs (448 SP)1800 MHz10-25W
AMD Ryzen
5 5500U
Lucienne UZen 27nm6 / 122.10 GHz4.00 GHz8 MB7 CUs (448 SP)1800 MHz10-25W
AMD Ryzen
3 5400U
Cezanne UZen 37nm4 / 82.60 GHz4.00 GHz8 MB6 CUs (384 SP)1600 MHz10-25W
AMD Ryzen
3 5300U
Lucienne UZen 27nm4 / 82.60 GHz3.85 GHz4 MB6 CU (384 SP)1500 MHz10-25W

IPCの向上を含めて、このすべてがRyzen 5 4600Uよりもはるかに優れた製品につながるはずだが、前にも述べたように、若干高い価格帯ではあるが、それに加えて性能の向上が正当化されるだろう。

先月、AMD Ryzen 7 5700U "Lucienne" APUのベンチマークがリークされました。AMD Ryzen 5000 APUのラインナップは、数ヶ月後に迫ったCES 2021で初の公式デビューを果たすと予想されています。

ソース:wccftech - AMD Ryzen 7 5800U & Ryzen 5 5600U ‘Cezanne’ APUs To Feature Zen 3, Ryzen 7 5700U & Ryzen 5 5500U “Lucienne” To Feature Zen 2 Design

 

 

解説:

CezanneとLucienne

Lucienneと言うのはRenoirの娘(隠し子で認知されなかった)のことで、Renoirの後継としてまさにふさわしい名前です。

CezanneがZen3でLucienneはZen2となります。

全てがZen3にならないのはコスト的な問題のようですね。

CezanneもLucienneも7nmであり、プロセスの更新がないとしたら、コスト的にはやはりCezanneの方が不利になるのは確実です。

OEM向けのノートPCは顧客からの要求が厳しいことが予想されますので、やはり、コスト削減のためにZen2コアのLucienneをラインナップに入れたと言うことでしょうか。

LucienneがRenoirとどう違うのかも明らかになっていませんが、モバイル向けのAPUが毎年、全モデルが進化するというのはなかなか難しそうです。

現在、PCの出荷台数の70%以上がノートPCであり、大半を占めています。

そのため、様々なニーズがあってそれに合わせてラインナップを構成したと言うことでしょう。

Renoirも現在のところOEM Onlyと言う扱いになっていますので、発売されるかどうかは不明ですが、CezanneとLucienneがデスクトップにどのように展開されるかは興味深いところです。

 

 

 

Ryzen 5000シリーズ(2020/11/5発売予定)

検索リンク

AMD Ryzen 9 5950Xをamazonで検索

AMD Ryzen 9 5900Xをamazonで検索

AMD Ryzen 7 5800Xをamazonで検索

AMD Ryzen 5 5600Xをamazonで検索

 

Ryzen 3000XTシリーズ

 

Ryzen PRO 4000Gシリーズ(GPU付きZen2コアAPU・並行輸入品)

 

Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen2000シリーズ(旧モデル)

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥34,569 (2020/10/20 20:07:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥40,400 (2020/10/20 20:07:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/10/20 20:07:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥18,980 (2020/10/20 20:07:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.