その他

Oculus Quest 2がリーク - 「ほぼ4K」解像度、Snapdragon XR-2、6GB RAM

投稿日:

噂されているOculus Quest 2は、Facebookの青写真のウェブサイト上に上がったリークされたビデオのカップルによって確認されました。ビデオはそれを呼び出す '最も先進的なオールインワンVRシステムはまだ'。

それはクアルコムのSnapdragon XR-2チップセットによって供給されます, その2倍のCPUとGPUのパフォーマンスを与えられた元のクエストのSnapdragon 835以上の大規模な改善, 11倍速いAI処理, 6倍のビデオ解像度のサポート, および4倍のビデオ帯域幅. Oculus Quest 2の他の確認されたスペックには、6GBのRAMと「ほぼ4K」ディスプレイが含まれており、「ほぼ2K/眼」を特徴としています;これはオリジナルモデルと比較して約50%のピクセル増加であり、Oculusによって作られた史上最高解像度のヘッドセットになります。ストレージサイズの面では、256GBのバージョンがありますが、基本的なものではなさそうです。

Quest 2は小型軽量化され、エルゴノミクスの改善により、コントローラーもより快適になりました。当然ながら、Oculus Linkは引き続き利用可能で、クエストユーザーはヘッドセットをゲーミングPCに接続した後、Oculus Riftのゲームをプレイすることができます。

Oculus Quest 2は、9月16日(水)に予定されているFacebook Connectで正式に発表されるようです。リークされた動画では価格情報は公開されていませんが、噂では300ドルの価格を指しています。

オリジナルモデルはすでにかなり人気があったが、今回のモデルはさらに大きな成功を収める可能性がある。今後の情報はWccftechでチェックしてみてください。

 

ソース:wccftech - Oculus Quest 2 Leaked – ‘Almost 4K’ Resolution, Snapdragon XR-2, 6GB RAM

 

解説:

Oculus Quest 2が発売される。

RTX3080の発売と前後して、Oculus Quest2も発売されます。

スペックは言われている通り、

  • SnapDragonXR2
  • RAM 6GB
  • 片目2Kの液晶
  • 90Hzか120Hzのrefreshレート

価格は$399から$300ドル(恐らく$299)になるといわれていますので、さらに安くなることが期待されています。

最初に断言しておきます。

世の中にはPC用のヘッドセットが数ありますが、一番最初に買うヘッドセットはOculus Quest2にしておいた方が良いです。

他のPC用ヘッドセットを差し置いてQuest2を勧めるかと言うと、VR体験の質が段違いだからです。

また、SteamVRも当然のことながら使えますので、実質Oculusストアが使える分だけQuestのほうが優れています。

さらに、Questのソフトを使えばコードレスでプレイできます。

是非体験してみてください。

Pimax8Kなど確かにスペックは素晴らしいかもしれません。

しかし、結局最後に物を言うのは使う気になるかどうかです。

電源を入れ、ヘッドセットを被る気になるかどうかですね。

そこが続かなければ折角買っても宝の持ち腐れになります。

スペックには出てこないですが、ここがQuestは非常に優れていました。

Quest2も当然ここが期待されます。

Quest1はRefreshレートが72Hzだったので、Quest2の90/120Hzには非常に期待しています。

 

転売品に注意

すでに公式サイトではQuestの生産は終了し、Quest2の販売の準備がされているとされます。

そのため、Questは現在、転売屋からしか購入できませんが、転売屋から買うとサポートが受けられないので絶対にやめておきましょう。

私は過去にQuestのサポートを受けた際、Oculusに確認を取りましたが、公式サイトとamazon本体からの購入でない限りサポートはしないと断言されています。

 

 

 

 

-その他

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.