GPU情報

Micronは、NVIDIA GeForce RTX 3090は21Gbps GDDR6Xメモリを取得することを確認します

投稿日:

Micronは、NVIDIAと共同で次世代グラフィックスカード「Ampere」向けにGDDR6Xメモリを開発していることを確認した。

NVIDIA GeForce RTX 3090は19~21GbpsのGDDR6Xメモリを取得

技術概要では、Micronは、GeForce RTX 3090がメモリベースのGDDR6X技術を開示していることを確認しました。

Micronは、長年にわたってGeForceグラフィックスカード用のメモリモジュールを供給してきたが、GDDR6Xのパートナーシップは、それを次のステップに持っていく。

NVIDIA GeForce RTX 3090グラフィックスカードは、Micronのウェブサイトに12GB GDDR6Xメモリを搭載すると記載されている。

Micronは、GeForce RTX 3090が912~1008GB/sの帯域幅を見込んでおり、1TB/sの壁を破ることができると予想している。

1TB/sの帯域幅を実現するためには、グラフィックスカードには21Gbpsのクロック速度と384bit(21*384/8)のメモリバスが必要になる。

この速度は、NVIDIA SKUではまだ明らかに設定されていないが、19~21Gbpsの間であるはずだ。

NVIDIAの新しいハイエンドグラフィックスカードにGDDR6Xメモリが搭載されるのではないかと以前から憶測されていたが、これまで確認したメモリメーカーは1社もなかった。もっと早く発表されたGDDR6メモリの場合はそうではなかった。

NVIDIA GeForce RTX 3090は、5248個のCUDAコアを持つGA102-300 GPUを搭載すると予想されているが、この部分の仕様はまだ確認されていない。

Micronは、RTX 3090は12GB GDDR6Xメモリを搭載して発売されると主張しているが、22GB、20GB、さらには16GBの構成を特徴とする多数のリークを見てきた。

マイクロン:

MicronのGDDR6Xは世界最速のグラフィックスメモリであり、伝説的なパフォーマンスを提供して、没入感のあるPCゲーム体験のためのドライバトレーシング、シャドウマッピング、シルキースムーズなアニメーションを支援します。

マイクロン:

2020年夏、MicronはGDDR6XのUltra-Bandwidthソリューションの次の進化を発表しました。

NVIDIAのAmpere世代のグラフィックスカードと密接に協力して、Micronの8Gb GDDR6Xは、2020年には最大21Gb/s(1ピンあたりのデータレート)を実現する。

21Gb/sでは、12枚のGDDR6Xを搭載したグラフィックカードは、1TB/sのシステム帯域幅の壁を破ることができます。

Micronのロードマップでは、2021年には最大24Gb/秒に達する16GbのGDDR6Xの可能性も強調されています。

GDDR6Xは、超帯域幅ソリューションのための革新的な新しいPAM4変調技術を搭載しています。PAM4は、データレートをさらに向上させる可能性を秘めています。

そのため、今回の新情報で確認できるだろう。

 

次世代GeForce RTXシリーズのコードネームは "30"

フラッグシップモデルは確かにGeForce RTX 3090と呼ばれる

NVIDIAのGeForce RTXシリーズはGDDR6Xメモリを搭載する

RTX 3090は、最大1TB/秒の帯域幅を持つ21Gbpsのメモリモジュールを搭載しています。

NVIDIAは、Jensen Huang氏が主催するGeForceの特別イベントで、9月1日にGeForce RTX 3090を発表することが決まっている。

 

※ クリックすると別Window・タブで拡大します

ドキュメントすべて(Micronソース)

ソース:Videocardz.com - Micron confirms NVIDIA GeForce RTX 3090 gets 21Gbps GDDR6X memory

 

解説:

え、マジで!?

それまで全く聞いたことが無かったので、本当に存在するのかどうか怪しかったGDDR6Xメモリですが、どうやら存在することが確定です。

MicronのHPからドキュメントが発掘されました。

探しあてる方も凄いですねえ。

少しでも高速なメモリを使い、何とか性能を引き出そうとするnVidiaの執念も凄いです。

この辺は脱帽。

一度も話が出てこなかったので、どうせガセだろうと多寡をくくっていました。

電源周りから爆熱になりそうな記事でかなりnVidiaをdisりましたが、高速メモリをメモリメーカーと開発していたのは脱帽です。

このメモリを使うのはnVidiaのハイエンドモデルのみになるのでしょうから、ここでもAMDとの差が開きそうな予感です。

nVidiaはやたらとガメツイ印象があるのですが、妥協を許さない性能に懸ける飽くなき欲求はさすがにnVidiaと言わざるを得ません。

AMDもIntelも今からnVidiaに勝つにはよほどのことがない限りは難しいかもしれません。

 

 

nVidia RTX3000シリーズGPU

RTX3090

価格は220,000~250,000円前後です。高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

MSI GeForce RTX 3090 GAMING X TRIO 24G

 

 

RTX3080

価格は約100,000円前後です。2-3倍の高額な転売品にご注意ください。転売品には保証がありません。

created by Rinker
ZOTAC(ゾタック)
¥132,000 (2020/10/25 10:38:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

nVidia RTX2000/GTX1600シリーズGPU

 

RTX2000SUPERシリーズ

 

GTX1600SUPER

 

ミドルレンジ(性能と価格のバランス重視)

 

エントリー(価格重視)

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.