GPU情報

ASUS GeForce RTX 3080 Ti ROG STRIXグラフィックスカードの写真、NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ初のカスタム「Ampere GPU」ボード

投稿日:

NVIDIAのGeForce RTX 30シリーズのグラフィックスカードは不思議ではなく、我々は緑のチームがゲーマーのために何を隠し持っているか待っている間、次世代Ampere GPUアーキテクチャに基づいた最初のカスタムデザインが流出しており、それはGeForce RTX 3080 Tiが準備されているように見えます。

 

NVIDIA初のAmpere GPUカスタムデザインがリークアウト、ASUSのGeForce RTX 3080 Ti ROG STRIX

最新の、そして巨大なリークと思われるものが、Videocardzによって私たちの注意を引きました。

次世代のAmpere GPUの開発に力を入れているのはNVIDIAだけではないようですが、AIIBのパートナーもそれに倣って、次世代のGeForce RTX 30シリーズカードのために独自のカスタムデザインを準備しているようです。

そんなカードの一つ、ASUS ROG STRIX GeForce RTX 3080 Tiがリークされた。

このカスタムデザインは、ASUSの内部プレゼンテーションでグラフィックカードが発表された際に披露されたと報告されています。

画像のタイトルには、次世代のROG Strixと書かれていますが、これはASUSのフラッグシップカード用の次期クーラーを初めて見ることになるかもしれないことを意味します。

この写真について興味深いのは、この写真には実際にRTX 3080 Tiのブランド名が記載されており、ここ数週間の間に多くの噂が言われてきたRTX 3090ではないという事実である。

カードのデザインについては、ASUS ROG STRIX GeForce RTX 3080 Tiは、3つの軸方向の技術をベースにしたファンとカバーの下に巨大なヒートシンクが付属しているより積極的な外観ではなく、印象的に見えます。

ASUS はまた、有機 EL ディスプレイなどのいくつかのクールな機能に投資している可能性がありますし、カードの側面に大きな LED パネルの追加を見ることができます。

仕様やカードの発売日などの追加の詳細はありませんが、カードがすでにそれらの周りに構築されたカスタム デザインを取得している場合、我々 はそれらをすぐに明らかになることを望んでいます。

ソース:wccftech - Pictured, The First Custom NVIDIA GeForce RTX 30 Series ‘Ampere GPU’ Board

 

解説:

ROG STRIXのRTX3080Tiの写真がリークしました。

合成などでなければ、本物と言うことになるのでしょうが、今までの情報ではRTX3090の名称がたびたび出てきましたが、今回はRTX3080Tiとなっています。

カスタムデザインとありますが、初期に出るボードはほぼリファレンスであり、ヒートシンクとファンやカバーのデザインのみカスタムとなるでしょう。

これを見る限りではRTX2080Tiと比較して、発熱がそれほど悪化しているという感じはしないですね。

Ampereの気になる点と言えばXO病がどうなったかです。SuperシリーズでもXO病があったということなので、RTX3000シリーズでは根絶できるのかどうか、ぜひとも各メーカー、nVidiaと協力して根絶を目指してほしいところです。

 

 

RTX2080Tiはこちら

 

-GPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.