その他パーツ

140mm/120mm PWMファンの比較 -Noctua神話は本当か?-

更新日:

 

本題に入る前に120mm PWMファンと140mm PWMファンのスペック一覧を挙げておきます。

宗教上の理由により、今回は光るファンは外してあります。

殆どの製品が一定の品質を担保されている現在の自作界でRGBファンを買われる方は性能よりも見た目や制御方法を重視される方が多いでしょう。

 

120mm PWM

メーカー製品名RPM下限RPM上限最大 風量 (CFM)最大静圧 (mm/H2O)最大 dB(A)最大 CFM/ dB(A)MTTF/ MTBF (時間)MT TF/ MT BF 測定 温度調査時価格一本あたり 価格
NocutuaNF-A12x25 LS-PWM(茶)4501,20032.750.8212.102.71150,000254,1694,169
NocutuaNF-A12x25 LS-PWM(茶) ローノイズアダプタ使用時45090023.170.417.603.05150,000254,1694,169
NocutuaNF-S12A PWM(茶)3001,20063.211.1917.803.55150,000253,0723,072
NocutuaNF-S12A PWM(茶) ローノイズアダプタ使用時30090048.920.7310.704.57150,000253,0723,072
NocutuaNoctua NF-S12A PWM chromax.black.swap(黒)3001,20063.211.1917.803.55150,000253,5683,568
NocutuaNoctua NF-S12A PWM chromax.black.swap(黒)ローノイズアダプタ使用時30090048.920.7310.704.57150,000253,5683,568
NocutuaNF-P12 redux-1300 PWM(灰)3001,30054.271.6819.802.74150,000252,5102,510
NocutuaNF-P12 redux-1700 PWM(灰)4501,70070.672.8325.102.82150,000252,4002,400
NocutuaNF-F12 PWM(茶)3001,50054.922.6122.402.45150,000253,6803,680
NocutuaNF-F12 PWM(茶)ローノイズアダプタ使用時3001,20043.691.8318.602.35150,000253,6803,680
NocutuaNF-F12 PWMchromax.black.swap(黒)3001,50054.922.6122.402.45150,000253,3993,399
NocutuaNF-F12 PWMchromax.black.swap(黒)ローノイズアダプタ使用時3001,20043.691.8318.602.35150,000253,3993,399
NocutuaNF-F12 iPPC 2000 PWM(黒)4502,00071.623.9429.702.41150,000253,7003,700
NocutuaNF-F12 iPPC 3000 PWM(黒)7503,000109.787.6343.502.52150,000256,4176,417
Fractal DisignDynamic X2 GP-12 PWM(黒/黒白)5002,00087.602.3032.202.72100,000不明2,0732,073
Fractal DisignAspect 12 PWM5002,00056.002.3432.201.7490,000不明2,2332,233
Fractal DisignVenturi HP-12 PWM4001,80061.402.3031.701.94150,000不明1,8161,816
CorsairML1204002,40075.004.2037.002.03不明不明2,7722,772
CorsairML120(2Pack)4002,40075.004.2037.002.03不明不明2,9301,465
CorsairML120Pro4002,40075.004.2037.002.03不明不明3,1003,100
サイズWondersnoil 120mm PWM 1200rpm3501,20037.730.8918.602.03120,000不明1,0561,056
サイズWondersnoil 120mm PWM 1800rpm3501,80051.681.7422.902.26120,000不明1,1111,111
サイズWondersnoil 120mm PWM 2400rpm3002,40077.233.5929.302.64120,000不明1,6601,660
GELIDSilent12 PWM7501,50058.00記載なし25.502.2750,000401,0111,011
Thermal rightTL-C123001,50066.171.5325.602.5860,000不明在庫切れ在庫切れ
Thermal rightTY-121BP6001,80077.282.7225.003.09不明不明在庫切れ在庫切れ
Cooler MasterSilencio FP 120 PWM8001,40044.001.6914.003.14160,000不明2,2002,200
Cooler MasterMasterFan SF120M Hモード6502,00062.002.4022.002.82280,000不明3,0273,027
Cooler MasterMasterFan SF120M Mモード6501,60046.001.6320.002.30280,000不明3,0273,027
Cooler MasterMasterFan SF120M Lモード6501,20035.000.9312.002.92280,000不明3,0273,027
NovonestupHere SR12-BW4-3 120mm PWM(3Pack 黒白)8001,60068.62記載なし27.802.4740,000不明1,580526
日本電産 サーボジェントルタイフーン 120mm 1850rpm PWM6501,85058.302.1026.002.24100,000352,6802,680
XPGVENTO PRO 120 PWM(日本電産サーボOEM)4502,15075.003.1528.002.68250,000252,1092,109
オウル テックbe quiet! PURE WINGS 2 120mm PWM不明1,50051.401.2520.202.5480,000不明1,9801,980
オウル テックbe quiet! SHADOW WINGS 2 120mm PWM不明1,10038.500.8215.902.4280,000不明2,5002,500
オウル テックbe quiet! SILENT WINGS 3 120mm不明2,20073.303.3728.602.56300,000不明3,9903,990
メーカー製品名RPM下限RPM上限最大 風量 (CFM)最大静圧 (mm/H2O)最大 dB(A)最大 CFM/ dB(A)MTTF/ MTBF (時間)MT TF/ MT BF 測定 温度調査時価格一本あたり 価格

 

 

140mm PWM

メーカー製品名RPM下限RPM上限最大 風量 (CFM)最大静圧 (mm/H2O)最大 dB(A)最大 CFM/ dB(A)MTTF/ MTBF (時間)MT TF/ MT BF 測定 温度調査時価格一本あたり 価格
Fractal DesignDynamic X2 GP-14 PWM(黒/黒白)5001,700106.901.9533.703.17100,000不明2,2222,222
Fractal DesignAspect 14 PWM5001,70078.002.0535.502.2090,000不明2,5512,551
Fractal DesignVenturi HP-14 PWM4001,50078.101.9430.102.59150,000不明在庫切れ在庫切れ
NocutuaNF-A14 PWM chromax.black.swap(黒)3001,50082.432.0824.603.35150,000254,0194,019
NocutuaNF-A14 PWM chromax.black.swap(黒)ローノイズアダプタ使用時3001,20067.911.5119.203.54150,000253,2483,248
NocutuaNF-A14 PWM(茶)3001,50082.432.0824.603.35150,00025
NocutuaNF-A14 PWM
ローノイズアダプタ使用時
3001,20067.911.5119.203.54150,000252,4562,456
NocutuaNF-P14s-redux-1200 PWM(灰)3001,20064.851.2919.603.31150,000254,0194,019
NocutuaNF-A14 iPPC-2000 PWM(黒)5002,000107.314.1631.503.41150,000253,9603,960
NocutuaNF-A14 iPPC-3000 PWM(黒)8003,000158.3410.5241.303.83150,00025在庫切れ在庫切れ
親和産業速風 HAYAKAZE SH1425D-PWM208002,000153.473.6639.503.8960,000403,2421,621
CorsairML140(2-Pack)4002,00097.003.0037.002.62不明不明2,5262,526
CorsairML140 Pro4002,00097.003.0037.002.62不明不明1,3101,310
サイズKAZE FLEX 140 SQUARE PWM 1200rpm3001,20067.201.2519.403.46120,000不明1,4641,464
サイズKAZE FLEX 140 PWM 1800rpm (120mm穴互換)3001,800100.802.8126.453.81120,000不明1,8591,859
GELIDSILENT14 PWM/AM7501,20074.50記載なし25.102.9750,000401,1601,160
GELIDSILENT PRO14(120mm穴互換)4501,50080.60記載なし27.802.9050,000401,9101,910
ThermalrightTY-143B(橙)(120mm穴互換)6001,80090.963.025.003.64不明不明1,8001,800
ThermalrightTY-143A(橙)(120mm穴互換)6002,500130.003.045.002.89不明不明1,8271,827
ThermalrightTY-143SQ(橙)6002,500123.05不明48.002.56不明不明2,4142,414
ThermalrightTY-147ASQ3001,30062.50不明22.002.84不明不明1,0001,000
ThermalrightTY-141SQ(黄)3001,30057.45不明22.002.61不明不明1,7301,730
オウルテックbe quiet! PURE WINGS 2 140mm不明1,00061.200.7619.803.0980,000不明2,6912,691
オウルテックbe quiet! SHADOW WINGS 2 140mm不明90049.800.5814.903.3480,000不明4,4884,488
オウルテックbe quiet! SILENT WINGS 3 140mm不明1,60077.572.1828.102.76300,000不明3,0943,094
ThermaltakeTOUGHFAN 145002,000119.103.5433.203.5940,00025
ThermaltakeTOUGHFAN 14ローノイズケーブル使用時5001,300記載なし25.204,2732,137
ThermaltakeTOUGHFAN 14(2Pack)5002,000119.103.5433.203.5940,000251,9701,970
CryorigXF140(120mm穴互換)7001,30076.001.4423.003.30不明不明2,2222,222
メーカー製品名RPM下限RPM上限最大 風量 (CFM)最大静圧 (mm/H2O)最大 dB(A)最大 CFM/ dB(A)MTTF/ MTBF (時間)MT TF/ MT BF 測定 温度調査時価格一本あたり 価格

 

凡例

PRM下限・上限・・・回転数制御時の回転数上限と下限です。±10%や±100RPM程度は許容範囲となっている製品が多いです。

最大風量・・・最高回転時の風量です。

最大dB(A)・・・最高回転時の駆動音になります。

最大CFM/dB(A)・・単位はCFM(風量)で最高回転時1dB(A)あたり、どのくらいの風量があるかを示します。この数字が大きければ、騒音の割には風量が大きいということになります。

MTTF/MTBF(時間)・・・MTTF(平均故障間隔)、MTBF(平均故障時間)です。製品によって違っていましたので、一応同じものとして記載してあります。参考程度です。

MTTF/MTBF測定温度・・・MTTF/MTBFをテストした時の温度です。一般的に温度が高いほうが短くなります。表では測定温度はバラバラです。最低でも測定温度が同じでなければ統一した指標にはなりえませんので、あくまでも参考程度にしてください。

調査時価格・・・調査した時の価格になります。当然変動している可能性もあります。

 

Noctua神話の正体

上の表を見ていただいて、熱烈なNoctuaファンの方ならば気が付いたかもしれません。

Nocutuaの風量が小さくなっている・・・と

そう、Nocutuaの風量は公式HPに記載されているものよりもかなり小さくしてあります。

もちろん理由がありますので、以下で説明します。

 

 

Nocutuaの風量はなぜ大きいのか?

ズバリ答えます。

Noctua製品の風量はすべてm3/hで表記されており、他社は全てがCFMとなります。

m3/hとCFMはどちらも風量の単位ですが、

1(CFM)=0.588(m3/h)

となります。

風量と言う馴染みのない数字の単位を気にする人と言うのはあまりいません。

つまりNoctua製品の風量は同じ性能であっても他社の約1.7倍の数値で表記してあるということになります。

そう、業界で「Noctua製品のみ」がです。

「ん?それっておかしくない?」

そう、おかしいです。しかし、単位さえちゃんと書いていれば間違いではないので、これが通ってしまっているのが現状ということです。

上の表はこのNoctuaマジック無しにして単位を統一してあります。

私はこのNoctuaマジックのやり方はあまりにも胡散臭いと思います。

正直、こんなことしなくてもちゃんと売れる品質だと私は思います。

今のNoctua人気はこの胡散臭い表記方法によるところが大きいと私は感じています。

結果は御覧の通り、風量では、Noctua製品は他社製品とそう大きな違いはありません。

唯一、NF-S12A PWMのみが1dB(A)当たりの風量で他社を圧倒する高性能ですが、他社にも140mmラウンドフレーム(120mm穴互換)でそれ以上の製品があり、ここまで高値で取引されるほどの性能はNoctua製品にはないと断言できます。

また、1dB(A)あたりの風量で見ると、Noctuaは全体で見ても高性能な部類に入りますが、それでも他社の1.5-2倍の価格で買う価値があるのでしょうか?

疑問です。

他社もこのNoctuaマジック対策で、CFMとm3/hを併記しているところもありますが、一度ブランドになってしまったNoctua製品の方がやはり優れているという先入観があるようです。

※ 追記

風量についてメートル法で統一してあるNoctuaは正しいとコメントをいただきましたが、もし、メートル法の方が数字が小さくなったとしたらメートル法で記したでしょうか?

私はm3/hでは記さなかったと思います。

なぜなら売れないからです。

単位が大きく見えるからこそ、m3/hで表記したのではないでしょうか。

一般にケースファンは風量、ラジエーター、ヒートシンクを冷やすファンは静圧が重要で、静圧が書いてない上の表には意味が無いというご指摘を受けたので遅ればせながら、静圧も調べて表に加えました。

現代のケースはほぼ140mmが付けられる設計になっています。

極論すれば140mmは風量、120mmは静圧が重要と言ってもよいでしょう。

調べた上ではっきり書きます。

Noctuaの性能は静圧も風量もスペック上では1/2から1/3程度の価格で売られているThermalightやサイスの製品と大差ないです。

 

 

Noctuaのクオリティ

「いや、Noctuaには抜群の製品クオリティがあり、総ての製品が150,000時間のMTTF/MTBFを誇るじゃないか」と思われる方もいると思います。

しかし、これにも仕掛けがあって、NoctuaではMTTF/MTBFの測定環境が25度になっています。

一般に製品の寿命測定環境は高温になるほど短くなるので、上の表を見てもらえればわかる通り、他社でMTTF/MTBFの短いところは測定温度が高めであり、それをひっくるめて考えると、あまり大差はないということになります。

例えば親和産業のHAYAKAZEは60,000時間ですが、測定温度は40度になります。

恐らく、25度ならばNoctua製品とほぼ変わらないか、上回っている程度でしょう。

正確なところはもちろんわかりません。

しかし、モーターでファンを回すという構造をとっている以上、あまり大差がつくことは無いでしょう。

なぜなら半導体と違い、風を起こすという物理現象の強弱が製品の最終価値である以上、ソフトや設計で差が付く余地が小さいからです。

少なくとも、2-3倍の価格で売られるほどNoctua製品は高性能なわけではありません。

例えば同じ25度の耐久値だけで言うならば、日本電産製のモーターを使っている「VENTO PRO 120 PWM」のほうがはるかに高性能です。

これに関しては他社も表記されている測定温度が統一されているわけではないので、Noctuaだけが悪いわけではありません。

少なくとも風量に関してはユーザーに性能を誤認させるのが目的ではないかと言う疑いを持たざるを得ない書き方ですが、MTTF/MTBFに関してはそうではないと思います。

 

 

結論

上の表はスペックのほんの一部だけです。

ファンの性能を表す指標は上で書かれていることがすべではありません。

静圧や電力当たりの効率なども関係していると思います。

※ 静圧は調べました。

こうしたあまりメジャーでない指標はほとんどのメーカーで公開されていないのが現実です。

しかし、今回の比較表では一番重要な要素を抜き出したつもりです。

Noctuaが凄いのはスペックではなく、その卓越したマーケティング力だと私は思います。

製品自体に他社の何倍もの価値は全くありません。

現在ではブランドが確立してしまっているので、こう言ってもNoctua信仰を崩すのは難しいと思います。

しかし、Noctuaには価格なりの性能は無いということは覚えておいてください。

そもそも、他社もNoctua製品を分析していますし、12V1Aと言うPC空冷ファンパーツの規格の中で出せる仕事量と言うのは決まっています。

Noctuaだけが2-3倍の高値で取引されるほどの高性能を出せるというのはいささか不自然だと思います。

別にNoctuaに含むところはないですが、あまりに高価で取引されており、今の価格は加熱しすぎではないかと思いますので一応私の調べたところを書いておきます。

実はかなり以前からファンを調べるとき、私はNoctua製品の価格にずっと疑問を感じてきました。

私は早くから、Noctuaの風量を表す単位がCFMではなく、m3/hであることに気が付いていたので、「みんななぜNoctuaをありがたがっているのだろう」と疑問に感じていました。

「ひょっとしたらみんな気がついていないのではないか」と思いましたので一覧にして比較がしやすいようにしておきます。

気が付いていた方は無視してください。あなたは正しいです。

PCパーツにおいては消耗品に過ぎないたかがFan1個に4000円とか5000円払う価値があるのでしょうか?私は疑問です。

幾らなんでも今の価格は高すぎると私は思います。

ブランドにお金を払うことは私の中ではありだと思っています。

だから、Noctuaを信仰すること自体に問題はないです。まさに個人の自由です。

私もNoctuaと書いてあるだけで一定の品質が担保されてるなとは思います。

しかし、お金を払うときは他社と比較して価格の分だけ性能が優れているわけではないということだけは覚悟しておいてください。

もし、Noctua製品にこういった合意が取れているならばハイブランド好きな私もNoctuaを絶賛したと思います。

自作PCのパーツには一般的にはなじみのない性質のものが沢山あります。

性能があまりにも他社製品と乖離していた場合、単位や測定方法に違いがないかは気を付けてチェックした方が良いと思います。

 

-その他パーツ
-

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2022 All Rights Reserved.