CPU情報

AMD Ryzen 7 4700G RenoirフラッグシップAPUは、CPU-Zの情報が発見され8のZen2コア、7nm Vega GPUを搭載、小売店でのサンプリングの準備ができています。

更新日:

今日の早い段階で、AMD Ryzen 7 4700GE APUの最初のプレビューを見たと同時に、Ryzen 7 4700GフラッグシップAPUもリークされました。

AMD Ryzen 4000の「ルノアール」APUは最終的な発売日に近づいているので、初期のエンジニアリングCPUサンプルよりも、リテール向けのチップからのリークを期待したいところです。

AMD Ryzen 7 4700G RenoirフラッグシップAPUは、7nmプロセスノード上にCPU-Z、8 Zen 2 CPU、8 Vega GPUコアを搭載

AMD Ryzen 7 4700Gは、Ryzen 4000「ルノアール」APUファミリーのフラッグシップチップとなる予定です。

このチップは、Facebook上のITCookerによってリークされたもので、彼が使用したCPUは最終的なリテール対応のデザインであり、これまでに見てきた他のいくつかのバリエーションのようなエンジニアリングサンプルではないことに言及しています。

同氏が提供したCPU-Zのスクリーンショットによると、Ryzen 7 4700Gは7nm Zen 2コアアーキテクチャを採用。

8コア、16スレッド、4MBのL2キャッシュと8MBのL3キャッシュ、合計12MBのキャッシュを搭載している。

これは、8コアのRyzen 7 3800Xに搭載されている32MBのL3キャッシュよりも明らかに低いが、これは、Ryzen 3000「Matisse」シリーズのデスクトッププロセッサのチップレットベースのデザインではなく、単一のパッケージに依存するチップのモノリシックな性質によるものである。

※ クリックすると別Window・タブで拡大します。

 

CPUの特徴は、ベースクロックが3.60GHz、ブーストクロックが4.45GHzで、先にリークした仕様と一致している。

CPUは65WのTDPで動作し、AM4ソケットに対応している。

グラフィックス側は、512コアを形成するために8つのCPUが付属する強化された7nm Vega GPUを搭載しています。

GPU側のクロックは2100MHzで、統合グラフィックスチップの中では最速のクロックを持つ。

※ クリックすると別Window・タブで拡大します

 

AMD Ryzen 4000「Renoir」デスクトップAPUラインナップ

APU名製造プロセス
コア・アーキ
テクチャー
コア数/
スレッド数
ベース
クロック
ブースト
クロック
メモリiGPUGPU
クロック
TDP価格
AMD Ryzen 7
4700G
7nm Zen 28/163.6 GHz4.45 GHz?DDR4-3200Vega 8 /
512 SPs
2100 MHz65W後日発表
AMD Ryzen 5
4400G
7nm Zen 26/123.7 GHz4.30 GHz?DDR4-3200Vega 7 /
448 SPs
1900 MHz65W後日発表
AMD Ryzen 3
4300G
7nm Zen 24/83.8 GHz4.10 GHz?DDR4-3200Vega 6 /
384 SPs
1700 MHz65W後日発表
AMD Ryzen 7
4700GE
7nm Zen 28/163.1 GHz4.35 GHz?DDR4-3200Vega 8 /
512 SPs
2000 MHz35W後日発表
AMD Ryzen 5
4400GE
7nm Zen 26/123.3 GHz4.25 GHz?DDR4-3200Vega 7 /
448 SPs
1900 MHz35W後日発表
AMD Ryzen 3
4300GE
7nm Zen 24/83.5 GHz4.1 GHz?DDR4-3200Vega 6 /
384 SPs
1700 MHz35W後日発表
AMD Ryzen 7
PRO 4750G
7nm Zen 28/163.6 GHz4.45 GHz?DDR4-3200Vega 8 /
512 SPs
2100 MHz65W後日発表
AMD Ryzen 5
PRO 4650G
7nm Zen 26/123.7 GHz4.30 GHz?DDR4-3200Vega 7 /
448 SPs
1900 MHz65W後日発表
AMD Ryzen 3
4350G
7nm Zen 24/83.8 GHz4.10 GHz?DDR4-3200Vega 6 /
384 SPs
1700 MHz65W後日発表

Ryzen 7 4700G APU は、ASRock B550 Taichi マザーボード上で動作し、P1.00 BIOS を搭載しています。リーカーによると、B450とB550は最新のBIOSでドロップインのRyzen 4000「ルノアール」APUをサポートしていますが、グラフィックドライバーはまだアップデートが必要だとのことです。

これとは別に、リーク者はRyzen 7 4700Gだけでなく、Ryzen 5 4400GやRyzen 3 4300Gにもアクセスできるようです。

 

その他のパーツについては、AMDはTDPが35Wや65Wを搭載した様々なSKUを用意する。

Ryzen 7 4700Gのように4コア、6コア、最大8コアのRyzen 4000 APUがある。

すべてのRyzen 4000「ルノアール」APUは、ネイティブでDDR4-3200MHzの速度をサポートするが、強化されたVega iGPUを真に活用するには、より高い周波数のDRAMを使用し、できるだけ多くのバンド幅をGPUに供給しなければならないだろう。

 

また、コア数やスレッド数の増加に伴う追加価格も考慮しなければならない。

現在、AMDの8コア搭載CPU「Ryzen 3000」は、「Ryzen 7 3700X」で279ドル(US)からとなっている。

AMDの第4世代APUは、現在の4コア部分の価格戦略を維持しつつ、8コアのソリューションを搭載したエンスージアストカテゴリのAPUをプッシュする可能性が高い。

これは、通常のデスクトップ製品に比べてクロック速度が低いことの説明にもなるかもしれないが、それでも8コア製品は200~250ドル前後、4コア製品は150~200ドル前後になると予想される。

以前、AMDのRyzen 7 4700GでDDR4-5400 MHzまでのオーバークロックを実現し、B550とX570プラットフォームのRyzen 7 4700GEでは、メモリレイテンシとバンドディスの結果が非常に印象的でした。

AMD Ryzen 4000「ルノアールRenoirデスクトップAPUは来月発売予定で、来週、AMDはRyzen 3000XT「Matisse・Reflesh」デスクトップCPUを発表する予定です。

ソース:wccftech - AMD Ryzen 7 4700G Renoir Flagship APU Spotted Along With CPU-Z, 8 Zen 2 Cores & 7nm Vega GPU Ready For Retail Sampling

 

解説:

Renoirの製品版の写真とCPU-ZのSSがリーク

既に小売店への配布が始まっているようでRenoirの製品版の写真とCPU-ZのSSがリークしました。

今までのようなESではなく、きちんとした製品版のようです。

RenoirはZen2コアを採用したAPU製品ですが、CPU製品とは若干仕様が異なっています。

Ryzen 7 4700G vs Ryzen 7 3700X

Ryzen 7
4700G
Ryzen 7
3700X
ダイモノリシックマルチダイ
製造プロセスTSMC7nmTSMC7nm
アーキ
テクチャー
Zen2Zen2
コア数/
スレッド数
8/168/16
ベース
クロック
3.6GHz3.6GHz
ターボ
クロック
4.45GHz4.4GHz
L1キャッシュ512KB512KB
L2キャッシュ4KB4MB
L3キャッシュ8MB32MB
PCI Express
Ver
3.04.0
PCI Express
GPUレーン数
X16X16
内蔵GPUEnhanced
Vega 8
無し

実際、先行して発売されているRyzen 7 4700GとRyzen 7 3700Xとの違いを上の表にまとめてみました。

両方ともZen2コアを採用した8コア16スレッドの製品ですが、仕様には大きな違いがあります。

物理的にはモノリシックダイとマルチダイとかなり大きな違いがあるほか、キャッシュの量もかなり違います。

Renoirのダイサイズは149mm2とかなり小さくなっていますが、キャッシュの量を減らしたことも影響しているのでしょう。

またこの大幅なキャッシュの削減によって性能に影響を及ぼす点も出てくると思います。

基本的にRenoirとはコスト重視のモデルであり、性能を重視される方は通常のデスクトップ版を購入したほうが良いでしょう。

 

大人気!Ryzen 3000シリーズ

Ryzen 9

 

Ryzen 7

 

Ryzen 5

海外向けRyzen5 3500Xの並行輸入品

 

Ryzen3

 

Ryzen 3000シリーズAPU(GPU内臓、CPU部分のコアはRryzen2000シリーズと同じZen+ですのでご注意ください。)

 

Ryzen5 1600AF(12nm、Zen+コア)

 

Ryzen2000シリーズ

Ryzen7

created by Rinker
AMD
¥37,800 (2020/07/11 18:54:40時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥27,975 (2020/07/11 18:54:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

Ryzen5

created by Rinker
AMD
¥23,480 (2020/07/11 18:54:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
AMD
¥19,980 (2020/07/11 18:54:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

-CPU情報

Copyright© 自作ユーザーが解説するゲーミングPCガイド , 2020 All Rights Reserved.